ここから本文です

失恋して変える人はほぼ絶滅!女性が髪型を変えるタイミングはいつ?

4/2(日) 16:00配信

Suits-woman.jp

いよいよ新年度がスタート!新しい生活に向けてイメージチェンジをする女性は、昔から多い印象があります。ありがちなのは校則が厳しかった高校時代から、規則がない大学生や社会人になる時。これでもかとパーマをかけたり髪の色を変えたりという“大学生デビュー”や“社会人デビュー”を飾った経験、一度くらいある人は多いのではないでしょうか?

ほぼ絶滅!失恋で髪型を変えたことがある女性は0.3%!

しかし「株式会社プラネット」が行なった「“ヘアスタイルを変える”に関する意識調査」によると、女性がヘアスタイルを変える理由として「イメージチェンジ」と答えた人は24.2%。数字だけみると案外少ない印象で、ほか多かった意見は以下となりました。

「あなたがヘアスタイルを変える理由は何ですか」についての回答(女性)

1位 気分転換……44.3%

2位 スタイリングや手入れが楽な髪型に変えたかった……24.3%

3位 イメージチェンジ……24.2%

4位 前のスタイルに飽きたから……18.9%

5位 季節に合わせて(夏は短くするなど)……12.9%

6位 何となく……14.3%

7位 ヘアスタイルを変えたことはない……14.1%

圧倒的に多いのは44.3%の「気分転換」。これ以下の回答をみてみると「かわいくなりたい」(8.7%)、「個性を出したい/人と同じではいやだ」(3.1%)、「新入社員になるから」(0.5%)などがあります。全体的に「絶対キレイになってやる!」的な強い意識で髪型を変える人は、少ないと言えそう。さらに昔からよく言われる「失恋したから」という理由で髪型を変えた人は、なんとたったの0.3%!ほぼ絶滅寸前です。

ヘアスタイルへのこだわりが一番強い年代は「60代女性」が意味すること

最近の女性たちはあまり髪型を変えることに対して、大きな意味を感じていないのでしょうか?女性の年代別に「自分のヘアスタイルへのこだわり」について質問したところ、以下のような結果となりました。

「あなたは、自分のヘアスタイルにどのくらいこだわっていますか?」についての年代別回答(女性)

20代女性……こだわっている42.6%、こだわっていない57.4%

30代女性……こだわっている37.3%、こだわっていない62.7%

40代女性……こだわっている38.5%、こだわっていない61.5%

50代女性……こだわっている47.5%、こだわっていない52.5%

60代女性……こだわっている54.9%、こだわっていない45.1%

70代以上女性……こだわっている51.0%、こだわっていない49.0%


一番ヘアスタイルにこだわっているのは、なんと60代女性! 続いて70代女性、50代女性が続くという結果になっています。一番こだわりがない世代は30代から40代で、なんと6割以上が「こだわっていない」と回答。

30代から40代の女性といえば、出産と育児にもっとも忙しい時期で、おそらく美容院に行く時間が一番限られているのではないでしょうか?つまり髪型を変えることによるオシャレの意欲がなくなったのではなく「髪型を変えている余裕がない」のだと思います。だから子育てがひと段落した50歳くらいから、ヘアスタイルにこだわりが出てくるのかもしれません。

1/2ページ

最終更新:4/2(日) 16:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。