ここから本文です

レスターを復活させた新指揮官、“英国人監督初“の快挙を達成

4/2(日) 19:55配信

フットボールチャンネル

 レスター・シティを率いるクレイグ・シェイクスピア監督は、現地時間1日に行われたプレミアリーグ第30節のストーク・シティ戦に勝利を収めたことで、英国人監督としては初となる記録を達成した。

【動画】レスター優勝の公約 パンツ一丁で番組に登場したリネカー氏

 昨季の優勝監督であるクラウディオ・ラニエリ氏を解任したレスターは、アシスタントコーチを務めていたシェイクスピア氏が暫定監督を経て正式監督へ昇格。監督交代を機にチームは復調し、プレミアリーグで4戦全勝、公式戦で5戦全勝を記録している。

 英メディア『スカイ・スポーツ』などによれば、プレミアリーグで就任から4試合連続の勝利を挙げた指揮官はイギリス人ではシェイクスピア監督が初。過去には外国人のジョゼ・モウリーニョ監督、フース・ヒディンク監督、カルロ・アンチェロッティ監督、ジョゼップ・グアルディオラ監督だけが達成していたことだった。「彼らと並べて名前を挙げられるのは非常に誇らしく感じることだ」とシェイクスピア監督は試合後にコメントしている。

 就任からの最長の連勝記録は6連勝で、2009/10シーズンにチェルシーを率い始めたアンチェロッティ監督と、今季からシティを率いるグアルディオラ監督が達成している。レスターが4日のサンダーランド戦、9日のエバートン戦にも勝利すればシェイクスピア監督もその記録に並ぶことになる。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)