ここから本文です

「ROAD TO EX 2017」First stage第3回の出場者4組が決定

4/3(月) 15:00配信

ザテレビジョン

ことし12月23日(土)にEXシアター六本木で行われるイベント出演権を懸けた“対バンイベント”「ROAD TO EX 2017」。

【写真を見る】The 3 minutesは名古屋発・男子5人組シンセポップロンクバンド!

東京・渋谷TSUTAYA O-nestで始まるファーストステージを皮切りに、ライブパフォーマンスで支持されたバンドのみ次のステージへ。ステージが進むにつれて会場もステップアップ。下北沢GARDEN、恵比寿LIQUIDROOMと壮絶なバトルを勝ち抜き、「EXシアター六本木」を目指す。

本企画のナビゲーターは、「百獣の王」武井壮が務め、選ばれしバンドたちのガチバトルを1年間通して、熱く応援。テレビ朝日「EXシアターTV」(隔週日曜深夜2:40~)、およびCSテレ朝チャンネル1「EXシアターTV Live」(毎週土曜夜11:00~)ではこの模様を随時放送中だ。

そんな“対バンイベント”「ROAD TO EX 2017」のFirst stageが3月25日に開幕し、第1回はイエスマン、But by Fall、BOYS END SWING GIRL、LOCAL CONNECTの4組が個性あふれるパフォーマンスで熱い闘いの火花を散らした。

しかし、非情にも次のステージに進めるバンドは2バンドのみ。今回はBOYS END SWING GIRL、LOCAL CONNECTの2組がFirst stageの通過を決め、下北沢GARDENで行われるSemi-final Stageの切符を手にした。

そんな中、5月27日(土)に開催する第3回のFirst stageに出場する4バンドも決定した。

たくさんの応募から選ばれ、勝ち上がりを夢見る4バンドは、メンバー全員1991年生まれの5人組ロックバンド・CRAZY WEST MOUTAIN、名古屋発・男子5人組シンセポップロンクバンド・The 3 minutes、埼玉と東京のメンバーによって構成されるHIP BEAN SPROUT、そしてピアノロックバンド・フィルフリークだ。(50音順)



■出演資格

EXシアター六本木で“ぶちかましてやろう”と思っているチャレンジ精神あふれるロック・ポップスバンド。(自薦のみ)

ワンマンで頑張れば30人以上集客できる。

メンバーの平均年齢35歳以下。

メジャー・アマチュア、男女は問わず。

下記イベントスケジュールの日程で出演が可能。

■ルール

EXシアター六本木のライブイベントに出演できるのは1組。その道のりは3段階(ファースト、セミファイナル、ファイナル)で決定する。

【First Stage】

<会場>渋谷TSUTAYA O-nest

応募者から4組のアーティストを選出。対バンライブを行い、ポイントの多い上位2組がセミファイナルライブに進出し、これを4回開催して8組を選出する。

<日程>3月25日(終了)、4月29日(土)、5月27日(土)、7月22日(土)

【Semi-final Stage】

<会場>下北沢 GARDEN

2つのグループに分かれ4組ずつ対バンライブを敢行。各グループポイント1位の2組と各グループ2位のポイント上位者計3組がファイナルに進出できる。

<日程>'17年9月9日(土)、10日(土)

【Final Stage】

<会場>恵比寿LIQUIDROOM

3組のアーティストでファイナルステージを闘い、優勝した1組がEXシアター六本木のイベントライブに出場することができる。

<日程>11月19日(日)

【EVENT LIVE】

<会場>EXシアター六本木

<日程>12月23日(土)

■ポイントの計算方法

Aポイント、Bポイント、2つのポイントを設定、その合計で競う。

【Aポイント】

各自チケットの手売りが可能。チケット1枚を1ポイントとし、これをAポイントとする。

※チケット販売はノルマではない。公平を図るため、会場ごとそれぞれの販売枚数は上限を設定。

<各ステージの上限について>

渋谷 TSUTAYA O-nest(1枚2000円)上限50枚。

下北沢 GARDEN(1枚2500円)上限100枚。

恵比寿LIQUIDROOM(1枚3000円)上限200枚。

【Bポイント】

イベント終了後、各自のパフォーマンスポイントとして、来場者に「ライブが良かったアーティスト」を2組選んで投票。これをBポイントとする。

※来場者の途中入場、途中退場の場合は投票不可。

最終更新:4/3(月) 15:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)