ここから本文です

最近は松浦弥太郎の力に頼りすぎ! 清水富美加も登場のマガジンハウス全雑誌【秘】レビュー

4/3(月) 13:00配信 有料

サイゾー

――かつては「Olive」「relax」もあったが、現在はこれら10誌を発行。最新号(3月6日時点)の誌面にツッコミを入れながら、メッタ斬り!

■注目すべきはティーより清水富美加!
BRUTUS

[創刊]80年[刊行頻度]月2回[発行部数]約8万部[編集長]西田善太[AD]藤本やすし(cap)

毎号独自の切り口で勝負するライフスタイル情報誌。17年3月15日号の特集は「新しいティーカルチャー。」。ティーバッグをマグカップで飲むような気軽さが今の気分で、ポートランドやニューヨークの新興ティーメーカーでは行列ができているのだとか。そんなことより、「人間関係」で清水富美加を撮っている篠山紀信の鋭すぎる時代感覚に驚いた。本文:3,348文字 この記事の続きをお読みいただくには、サイゾーpremium for Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    432円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    378円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:4/3(月) 13:00
サイゾー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

サイゾー

株式会社サイゾー

2017年9月号
8月18日発売

定価980円

【視点をリニューアルする情報誌】
第1特集:新しいニッポンのタブー
第2特集:裏「九州論」
第3特集:新グラビアの女王登場!