ここから本文です

J1 第5節ベストイレブン発表! 圧巻の“10番”、柏木陽介&中村俊輔らを選出

4/3(月) 11:42配信

フットボールチャンネル

 フットボールチャンネル編集部では、4月1日から2日にかけて行われた明治安田生命J1リーグ第5節のベストイレブンを選出した。

【動画】一瞬たりとも見逃せない中村俊輔のスーパープレーが半端ない

 GKには今季初完封の柏レイソルから中村航輔を選出。DFにはC大阪から、横浜F・マリノスのドリブラー・齋藤学を完封した松田陸と、J1初先発&初ゴールで完封勝利に貢献した木本恭生の2人をピックアップした。

 浦和レッズの柏木陽介は2ゴール1アシストの活躍を披露し、ジュビロ磐田の中村俊輔も清水エスパルスとの静岡ダービーで全3得点に絡んで“10番”の力を見せつけた。34歳の大ベテラン・兵働昭弘は弾丸ボレーシュートを突き刺し、J1では6年ぶりとなるゴールを挙げている。

 日本代表への追加招集からクラブへ戻ったばかりの小林悠は、圧巻のパフォーマンスで2アシスト。10人以上の負傷者が出て苦しむ川崎フロンターレをキャプテンとして懸命にけん引している。FC東京のピーター・ウタカは途中出場ながら、シュート2本で2ゴールと規格外の得点力を発揮した。

 フットボールチャンネル編集部が選んだ明治安田生命J1リーグ第5節のベストイレブンと最優秀監督は以下のとおり。

▽GK
中村航輔(柏)

▽DF
松田陸(C大阪)
木本恭生(C大阪)
エデル・リマ(甲府)

▽MF
柏木陽介(浦和)
兵働昭弘(甲府)
中村俊輔(磐田)
川辺駿(磐田)
井手口陽介(G大阪)

▽FW
小林悠(川崎F)
ピーター・ウタカ(FC東京)

▽最優秀監督
ユン・ジョンファン(C大阪)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)