ここから本文です

モウリーニョ、若手サイドバックを非難「ほかの選手よりはるかに…」

4/3(月) 21:15配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督が、DFルーク・ショーの取り組む姿勢を非難した。英紙『デイリー・スター』などが伝えている。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 ショーは1日に行われたプレミアリーグのウェスト・ブロムウィッチ戦でベンチ入りメンバーから外れた。指揮官は同選手の日ごろの取り組み方に不満があり、メンバーから外すことを決めたという。

 モウリーニョ監督は、「アシュリー・ヤングやダルミアン、ブリントと彼を比べることはできない。彼をベンチに置くことは難しい」とコメント。「彼の練習における態度、集中、野心といったものが、ほかの選手からはるかにおくれている」と語った。

 監督から非難されたショーは、夏の移籍を目指すのではないかと言われているが、元ユナイテッドのフィル・ネビル氏は奮起に期待している。

「もし私がルーク・ショーなら、ユナイテッドを出ることは考えないだろう。土曜日の試合ではヤングが左サイドバックをやった。ほかにはマッテオ・ダルミアンやマルコス・ロホ、ダレイ・ブリントだ。本職の左サイドバックはいない。それで『監督に評価されていない』と思うよりも、燃えるべきだと感じるね」

 まだ21歳と若いショーの才能は誰もが認めるところ。モウリーニョ監督の言葉の受け取り方で今後のキャリアが変わってくるかもしれない。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)