ここから本文です

テーマは“桜マルシェ”!春を感じさせる品々が勝どきに

4/4(火) 19:44配信

東京ウォーカー

東京都中央区勝どきで毎月第2土曜日・日曜日に定期開催されている「太陽のマルシェ」。4月8日(土)と9日(日)の2日間は“桜マルシェ”をテーマに、桜を連想させる商品が登場する。

【写真を見る】淡い紫色がかわいらしい花大根

今回の注目は「紀州梅の梅本舗みやぶん」が春限定で用意する桜風味の梅干しや、フルーティーでコクのある「ロースターカフェ・アランチャート」のブレンドコーヒーなど、桜になぞらえた春を感じさせる品々。「Betty's pancake」では、桜風味のふんわりパンケーキにまろやかなクリームを合わせた季節限定パンケーキなどが販売される。

また「風の丘ファーム」は花大根やラディッシュなど珍しい春野菜を取りそろえる。減農薬栽培を取り入れた「千葉県佐倉市うしく農園」のたけのこや小松菜など、選りすぐりの新鮮野菜がそろう。

定期開催型のマルシェとしては日本最大級の規模である「太陽のマルシェ」は毎回約100店舗の出店と約2万人の来場者で盛り上がり、中央区勝どきエリアに根付いている。“食べる・買う・学ぶ・体験”をコンセプトに、親子で楽しめるワークショップやカフェも開催される。週末は勝どきで春を存分に体感しよう。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:4/4(火) 19:44
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。