ここから本文です

GLAY、初の“夏”アルバム『SUMMERDELICS』リリース 大型アリーナツアー開催も

4/4(火) 5:00配信

リアルサウンド

 GLAYが、2年半ぶりのニューアルバム『SUMMERDELICS』をリリースする。

 『SUMMERDELICS』と題された同作は、GLAYにとって初の“夏リリース”のアルバム。発売日などの詳細は後日発表される。収録曲には、TVアニメのテーマソングや北海道新幹線開業イメージソング、バラエティ番組エンディングテーマやTVCMなどの楽曲に加え、『Red Bull Air Race Chiba 2017』大会テーマソングやTVドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の主題歌などのシングル曲、タイアップ楽曲などが収められている。また、同作にはTAKUROを筆頭に、TERU、HISASHI、JIROが作詞作曲を手掛けた楽曲が収録されており、メンバー4人の個性を凝縮した、今のGLAYを体現する作品に仕上がっているという。

 さらに、アルバムの発売決定と同時に2017年秋に全23公演23万人を動員する大型アリーナツアー『GLAY ARENA TOUR 2017“SUMMERDELICS”』の開催も発表した。

リアルサウンド編集部