ここから本文です

一時帰国のエイバル乾、次節”出場停止”は「筋書き通り」とスペイン紙で話題に

4/4(火) 13:00配信

Football ZONE web

今季初ゴールを奪った前節ビジャレアル戦で通算5枚目の警告を受ける

 エイバルに所属するMF乾貴士は、1日のビジャレアル戦に先発フル出場し、今季初ゴールで3-2の勝利に貢献する一方、シーズン通算5枚目のイエローカードを受けて次節6日の本拠地ラス・パルマス戦の出場停止が決まった。だが、乾は4日に来日するスペイン国王と安倍晋三首相との晩餐会に出席するため、ラス・パルマス戦と9日の敵地セルタ戦を欠場することがすでに決まっていただけに、スペイン地元メディアは「筋書き通り」と報じている。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

「乾は筋書き通りに、ビジャレアル戦で5枚目を受ける」との見出しで報じたのは、スペイン地元紙「ムンド・デポルティーボ」だ。

「エイバルの日本人選手であるタカシ・イヌイは、累積警告により出場停止間際の状態でビジャレアル戦を迎えた。周知の事実だが、実際には外交上の使命により、次の2試合を欠場することになっていた」

一時帰国で欠場するラス・パルマス戦で消化

 そして、乾は後半17分のファウルで警告を受けた。「故意か、そうでないのかは不明だが、タカシは5枚目のイエローカードを与えられた。これにより、エイバルが木曜日にイプルア(エイバルのスタジアム名)に迎え入れるリーグ第30節ラス・パルマス戦は出場停止となった。そして、エイバルの背番号8はセルタ戦も欠場となる」と同紙は報じている。

 クラブの外交上の理由で離脱を余儀なくされる間、累積警告を消化した乾のタイミング抜群の警告は、地元メディアでも話題になっている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/4(火) 13:00
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新