ここから本文です

リバプール、チーム得点王が今季絶望に? クロップも「その可能性はある」

4/4(火) 23:00配信

フットボールチャンネル

 リバプールは、今シーズンの残り試合でセネガル代表FWサディオ・マネを起用できないことになるかもしれない。4日付の英紙『ミラー』などが伝えている。

何度でも見たくなる!! 久保建英くんのスゴさがわかる動画

 マネは現地時間1日に行われたエバートン戦で負傷し、57分での交代を強いられていた。DFレイトン・ベインズのタックルを受け、膝を負傷したことによるものだ。靭帯を痛めたことも懸念され、今シーズン中の復帰が不可能となる恐れもあると報じられていた。

 ユルゲン・クロップ監督は4日の会見で、マネの復帰の見通しについて明言は避けつつ、今季絶望の「可能性もある」と認めた。「彼の膝は腫れている。最終的な検査を待っているところだ」と指揮官はマネの状態についてコメントしている。

 マネは今季プレミアリーグで27試合に出場し、チーム最多の13ゴールを挙げるなど大きな貢献を果たしてきた。マネがアフリカ・ネイションズカップ出場などで先発を外れた4試合では、リバプールは2分け2敗と一度も勝てていない。

 現時点で3位に位置しているリバプールだが、4位以下のチームが未消化分の試合を残していることもあり、来季チャンピオンズリーグ出場圏内の確保はまだ安泰ではない。マネを欠くことになれば、残り8試合の戦いはさらに厳しいものとなる可能性もある。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)