ここから本文です

「魔物が棲む」コースで腕試し!SUGOでサーキット走行会開催

4/5(水) 19:41配信

東京ウォーカー

自動車向けアフターパーツメーカーのエッチ・ケー・エス(HKS)は6月3日(土)、宮城県のスポーツランドSUGOにて、サーキット走行会「2017 HKS HIPER CHALLENGE in SUGO」を開催する。

【写真を見る】高低差のあるテクニカルコースに挑戦!

このイベントは、スポーツ走行を多くの方に楽しんでもらおうと、同社が定期的に行っているもの。運転に自信のある方はもちろんのこと、初心者の方でも気軽に参加可能だ。

スポーツランドSUGOは、国際自動車連盟(FIA)公認の国際レーシングコース。SUPER GTやスーパーフォーミュラなどの人気自動車レースが定期的におこなわれ、山間部の地形を活かしたアップダウンに富み、タイトなコーナーが連続するコースレイアウトが特徴。それゆえに、他のサーキットではありえないようなトラブルやアクシデント、レース展開が発生することから、モータースポーツファンからは「SUGOには魔物が棲む」と言われている。

走行クラスは、走行会経験の少ないユーザーを対象とした「ビギナークラス」と、中上級者向けの「チャレンジクラス」の2種類。いずれも25分のフリー走行を2回行なわれ、走行タイム上位3名は表彰するとのこと。

参加料は1万4000円で、応募はHKS提携ショップにて、5月31日(水)まで受け付ける。参加するにあたり、ヘルメットやレーシンググローブの他、各種車両規定を満たす必要があるので、事前に確認されることをオススメする。

また大会終了後には、参加者全員による豪華景品をかけた「じゃんけん大会」「ビンゴ抽選会」を予定しているとのこと。腕に自信のある方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか【ウォーカープラス編集部】

最終更新:4/5(水) 19:41
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。