ここから本文です

高梨臨&田中圭、“宝塚風”のパンチが効いた顔交換写真を披露

4/5(水) 20:46配信

ザテレビジョン

女優の高梨臨が4月5日、アメブロオフィシャルブログでドラマで共演する俳優の田中圭と顔を交換したインパクトのある写真を披露した。

【写真を見る】高梨臨&田中圭が顔交換すると…インパクト強すぎ!?

高梨が主演を務める、4月6日(木)スタートのドラマ「恋がヘタでも生きてます」(日本テレビ系)は、新興スマホゲーム会社で働くキャリアウーマンの主人公・茅ヶ崎美沙(高梨)の不器用過ぎる恋愛模様を、女性の“理想と本音”を交えて赤裸々に描くラブコメディー。

美沙の出世を阻みながらも恋の相手となるのは、田中が演じるニューヨーク帰りの経営のプロで、絵に描いたような王子様の雄島佳介。ちなみに高梨と田中は、2015年に放送された“月9”ドラマ「5→9 ~私に恋したお坊さん~」(フジテレビ系)以来の共演となる。

高梨のブログは「いよいよ明日の夜ですよ!」と題し、ドラマの初回放送日となる6日に、朝から同局のさまざまな番組に出演して電波ジャックを行う予告をした他、「田中圭さんと、顔交換してみました。」とスマホの大人気カメラアプリ「SNOW」を使った面白写真を公開している。

目鼻立ちがくっきりとした美人顔の高梨と、塩顔でさっぱりとした印象の田中がやってみた顔交換の結果に、田中は「宝塚風だね」とコメントしたという。高梨は「私は、、なかなかパンチの効いた顔に仕上がりました、、、どうですか??」とファンへ問い掛けた。

また、「交換前の写真も載せておきますね。」と、元の顔のままで「SNOW」を使いネズミに変身した写真も掲載。

「撮影現場は、みんなとっても仲良しで、とても充実した毎日を過ごしています。みんなでお花見したいねーと計画していますが、、行けるかな、、」と、和気あいあいとした現場の様子を伝えた。

最終更新:4/5(水) 20:46
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)