ここから本文です

アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」第4期、7月スタート!

4/5(水) 22:21配信

ザテレビジョン

アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズの第4期「戦姫絶唱シンフォギアAXZ(アクシズ)」が7月からスタートすることが決定。第一弾キービジュアルなどが発表された。

おなじみのキャラクター、響・翼・クリス・マリア・調・切歌の6人!

「戦姫絶唱シンフォギア」は、音楽プロデューサー・上松範康氏と、ゲームクリエイター・金子彰史氏が原作を手掛けたテレビアニメシリーズ。主人公・立花響は、人を飲み込み炭素に変えてしまう「ノイズ」と呼ばれる未知の存在に遭遇したことで、ノイズに対抗できる唯一の鎧型兵器・シンフォギアを装着できるようになる。

シリーズを通し、音楽をコンセプトに少女たちが戦う姿が描かれ、'12年に第1期「戦姫絶唱シンフォギア」、'13年に第2期「戦姫絶唱シンフォギアG」、'15年に第3期「戦姫絶唱シンフォギアGX」が放送されている。監督は「―G」「―GX」を手掛けた小野勝巳、アニメーション制作は、サテライトが担当する。

キャストは前作に引き続き、悠木碧、水樹奈々、高垣彩陽、日笠陽子、南條愛乃、茅野愛衣が決定。放送は7月より開始予定である。

第一弾のキービジュアルには、響、風鳴翼、雪音クリス、マリア・カデンツァヴナ・イヴ、月読調、暁切歌の6人の躍動感あふれる姿が登場。さらに特報映像には、これまでのシリーズの中で不穏な空気を残していた組織「パヴァリア公明結社」の文字が。響らにどうかかわってくるのかと期待が高まる。

最終更新:4/7(金) 16:15
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)