ここから本文です

香川、今季リーグ戦初ゴール! 2戦連続アシストで3-0勝利に貢献

4/5(水) 4:51配信

フットボールチャンネル

【ドルトムント 3-0 ハンブルガーSV ブンデスリーガ第27節】

 現地時間4日にブンデスリーガ第27節の試合が行われ、ドルトムントはハンブルガーSVと対戦。ゴンサロ・カストロなどがゴールを積み重ね、ドルトムントは3-0の勝利をおさめている。

【驚愕サッカー動画】ドルトムント香川、今見てもやっぱり凄かった!!

 ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司は公式戦5試合連続の先発出場を果たした。対するハンブルガーSV所属の酒井高徳も先発出場を果たしている。試合開始して13分、香川が相手からのファールを受けてペナルティーエリアの少し外の位置でFKのチャンスを獲得すると、カストロがFKから直接ゴールを決めてドルトムントが先制。

 続く81分、前線でボールを奪ったピエール・エメリク・オーバメヤンが左サイドからゴール前に向けてパスを通すと、そのボールに香川が反応し追加点を決めた。香川にとっては今季ブンデスリーガ初ゴールとなっている。

 さらに後半アディショナルタイム、一瞬の隙を突いて香川が浮いたボールをDF裏に送ると、そのボールを受け取ったオーバメヤンがドリブルでゴール前まで運び冷静にゴールを決める。結局、ドルトムントは香川の活躍もあり3-0の勝利をおさめた。

【得点者】
13分 1-0 カストロ(ドルトムント)
81分 2-0 香川(ドルトムント)
90分+2分 3-0 オーバメヤン(ドルトムント)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)