ここから本文です

バイエルンも”今季無敗スタジアム”の餌食に…。連勝記録が公式戦7連勝でストップ

4/5(水) 8:10配信

フットボールチャンネル

【ホッフェンハイム 1-0 バイエルン ブンデスリーガ第27節】

 現地時間4日にブンデスリーガ第27節の試合が行われ、バイエルン・ミュンヘンはアウェイでホッフェンハイムと対戦。アンドレイ・クラマリッチに決勝点を許し、バイエルンは0-1の敗戦を喫している。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 バイエルンは昨年11月に行われた試合で、ドルトムントに0-1の敗戦を喫した以外、今季はリーグ戦で1敗しかしていなかった。最近では公式戦7連勝と絶好調のバイエルン。そんな中、今季ホームで負けなしとライン・ネッカー・アレーナで圧倒的な強さを誇るホッフェンハイムと対戦した。

 試合開始して21分、クリアボールをクラマリッチに拾われて豪快なシュートをゴールに叩き込まれ失点。追いかける展開となったバイエルンは積極的にゴールを目指すも得点できず。結局、バイエルンは無得点に終わり0-1の敗戦を喫した。この結果、バイエルンの連勝記録が公式戦7連勝でストップしている。

【得点者】
21分 1-0 クラマリッチ(ホッフェンハイム)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)