ここから本文です

アツアツとろ~り!ピザ用チーズが活躍するレシピ5選

4/6(木) 6:30配信

東京ウォーカー

■ チーズのうまみと食感が料理を引き立てているレシピたち

とろ~りとろけたチーズを見ると、思わず笑顔がこぼれますね。ピザやトーストの他にも、使い道がたくさんあるピザ用チーズ。今回はチーズの味や食感が料理を一段と美味しくしてくれる、ピザ用チーズの魅力を活かしたレシピをご紹介します。

鮭のみそチーズ焼き



■ ガッツリお肉で美しく「チーズサムギョプサル」

<材料2人分>

豚バラかたまり肉…200g、ピザ用チーズ…35g、わけぎ…3本、白菜キムチ…50g、塩、こしょう、サラダ油

<作り方>

1.豚肉は3~4mm厚さに切り、塩、こしょうをふる。わけぎは斜め5cm長さに、キムチは一口大に切る。

2.フライパンに油少々を熱して1の豚肉とキムチを並べ入れ、こんがり焼いて上下を返す。

3.肉の上にチーズとわけぎをのせ、ふたをして約1分蒸し焼きにする。

サムギョプサルとは、豚バラ肉を使った焼肉のこと。ビタミンBもたっぷりの豚肉と、ダブル発酵食材の組み合わせが秀逸な一品です。



■ こんがりチーズが食欲そそる「鮭のみそチーズ焼き」

調理はレンジとトースターにお任せ。甘めのみそと鮭の旨みがひろがって、思わずご飯が進んじゃいます。



■ 冷めても美味しい「かつおのメキシカン春巻き」

刺し身用のかつおで手軽に調理。中からクリーミーなアボカドとチーズがとろけます。



■ 栄養がぎゅっと詰まった「じゃがいものチヂミ」

キムチは唐辛子を洗って入れるのでマイルドな味わい。じゃがいもとチーズがもっちもちです。子どものおやつにもぜひ。



■ 挟んで蒸すだけの簡単レシピ「キャベツと帆立の重ね蒸し」

トマトの酸味と帆立貝柱の味わいを、チーズが一つにまとめたおしゃれな一皿。今なら、旬の春キャベツを使うのもいいですね。



チーズを使うことで、辛みはマイルドになり、たんぱくな食材と合わせればコクも出ます。便利なチーズをぜひ活用してみて。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。