ここから本文です

【大阪観光】キン肉マンもいる!名物タワー「通天閣」でビリケンさんに出会う

4/6(木) 18:00配信

東京ウォーカー

1912(明治45)年の誕生以来、100年以上大阪の街を見守る名物タワー「通天閣」。地上87.5mの展望台からは、大阪市街を一望できるほか、タワー内ではフロアごとに異なる趣向がこらされ、上から下までお楽しみがいっぱいだ。やはり大阪観光に行くなら、通天閣は素通りできません!

【写真を見る】等身大(?)キン肉マンと一緒に記念撮影。複製原画やマスク、フィギュアなど、貴重な展示物もたくさん/キン肉マンミュージアム

高さ108m(2016年10月1日に避雷針が5m伸びる)、頂点はネオンになっていて色で天気を知らせている。内部にはカフェやみやげ物店がいっぱい。

<地下1階・通天閣わくわくランド、展望券販売所>まずは階段またはエレベーターで地下1階へ。大阪ゆかりの食品メーカーのアンテナショップが集結。展望券はこの階で購入できる。

<2階・ジャンジャン町売店・キン肉マンミュージアム>この階で展望エレベーターに乗り換える。行列していても「キン肉マンミュージアム」の展示を見ながら過ごせるのが魅力的。

<3階・ルナパークジオラマ>通天閣建設と同時にオープンした、今はなき遊園地・ルナパークのジオラマや映像で、100年前の新世界を紹介。カフェもある。

<4階・展望台>5階とは異なるシンプルな内装の展望台…と思いきや、夜は宇宙をイメージしたロマンチックな空間に。「夢をかなえるゾウ」も鎮座する。

<5階・黄金の展望台>2階からいっきに最上階へ。豊臣秀吉の黄金の茶室をオマージュした展望台は金色の空間! 新世界の町並みはもちろん市街を一望できる。

■ ビリケンさんに会える!

“アメリカ生まれ、大阪育ち”の幸福の神・ビリケンさんが、通天閣5階に鎮座。足をなでてご利益をもらったら、2、3階でビリケンさんグッズも購入しよう!

5階には、あらゆる願いをかなえてくれる“なんでもござれ”の福の神・ビリケンさんが鎮座。足の裏をなでてお願いするとご利益があると有名。

ビリケンさんのほか、七福神と合わせて“八福神”がそろう、最強のパワースポットでもある。

<大阪みやげに!>ハチミツをたっぷり練り込んだ生地が秀逸なひと口サイズの「ビリケン人形焼カステラ」(540円)。

<大阪みやげに!>「ビリケン宝くじ入れ」(972円)は、金運が上がりそうなカラーとビリケンさんの姿に、運気も気分も上がるゲン担ぎグッズ。【関西ウォーカー編集部】

最終更新:4/7(金) 18:11
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。