ここから本文です

ハリー杉山「モデル時代は挫折のみ…」夢だったドラマデビューがかなう!

4/6(木) 19:05配信

ザテレビジョン

情報番組からバラエティー、さらには教養番組までジャンルを超えて大活躍中であり、幅広い層から人気を誇るハリー杉山がドラマデビューすることが決定した。

【写真を見る】相葉雅紀主演の“月9”ドラマ「貴族探偵」にはゲストで登場!

ハリーが出演するのは、松嶋菜々子主演で、4月15日(土)、16日(日)に2夜連続で放送される「山崎豊子ドラマスペシャル 女の勲章」(フジテレビ系)と、4月17日(月)スタートの相葉雅紀主演“月9”ドラマ「貴族探偵」(フジテレビ系)の2作だ。

「―女の勲章」では、パリ在住のデザイナーと契約を結ぶため日本からやってきた、松嶋演じる大庭式子の滞在中の世話をする、繊維会社の特派員・園田という役どころ。松嶋と堂々と渡り合い、物語の重要な局面で通訳として式子を支える大事な人物だ。

ドラマデビューに加え、松嶋との共演にハリーは「これはNGを出せるはずがない! と思いきや出してしまった時の松嶋さんの“大丈夫! ゆっくり…”とのお言葉には救われ、なんとか乗り切りました。陽だまりのように優しい方でした」とコメント。

さらに、「貴族探偵」では、第1話で起こる事件関係者の一人である会社員・笹部恭介という青年を演じる。

今春、フジテレビを彩る2つの話題のドラマで俳優デビューが決まったハリーは「青天のへきれきです。自分の耳を完全に疑いました。興味はあってもモデル時代はお芝居のオーディションは挫折のみ。要するに経験が全くない完全なる初心者です。

しかも人生初のお芝居の現場が松嶋菜々子さんと…しかも山崎豊子さんの作品…考えるたびに心臓が止まりそうでしたが、もうやるしかない、怖がっても仕方ないと割り切って“僕はできる!”と呪文のように自分に言い聞かせてました」と語った。

最終更新:4/6(木) 19:05
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)