ここから本文です

ジョニー・デップ主演『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作 日本版ポスター公開

4/6(木) 5:00配信

リアルサウンド

 ジョニー・デップ主演『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』より、日本版ポスターが公開された。

 本作は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの第5作目となる作品。若き日のジャック・スパロウが初登場し、“海の死神”となったサラザールとの因縁の秘密が描かれる。ジャック役をデップ、バルボッサ役をジェフリー・ラッシュが引き続き演じるほか、新たな顔ぶれとして、サラザール役にハビエル・バルデム、ウィルの息子ヘンリー・ターナー役にブレントン・スウェイツ、天文学者カリーナ役にカヤ・スコデラリオらが名を連ねる。

 このたび公開されたポスターは、ジャックとサラザールの因縁をうかがわせる、”ジャック・スパロウ―― 今度はお前が死ぬ番だ”という言葉と共に、ジャックやバルボッサといったおなじみのキャラクターや、サラザールなど新キャラクターが並ぶビジュアルとなっている。

リアルサウンド編集部