ここから本文です

ユーベ、2戦合計5-4でイタリア杯決勝進出。2ndレグでナポリに敗戦も逃げ切る

4/6(木) 6:34配信

フットボールチャンネル

【ナポリ 3-2(4-5) ユベントス イタリア杯準決勝2ndレグ】

 現地時間5日にイタリア杯(コッパ・イタリア)準決勝2ndレグの試合が行われ、ユベントスはアウェイでナポリと対戦。マレク・ハムシクなどにゴールを許し2-3の敗戦を喫したものの、2戦合計5-4としてユベントスが決勝進出を決めている。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 ホームで行われた1stレグで3-1の勝利をおさめていたユベントス。今回の試合ではゴンサロ・イグアインやパウロ・ディバラなどが先発起用されている。試合開始して32分、縦パスを受け取ったイグアインが反転してシュートを放ち先制点を決めた。しかし53分にナポリのハムシクに同点ゴールを決められてしまう。

 それでも59分、フアン・クアドラードがゴール前に折り返したボールをイグアインが押し込みユベントスが勝ち越しに成功。だが、直後の61分にはユベントスのGKネトが味方のスローインをトラップミスしてしまい、ドリース・メルテンスにボールを奪われてゴールを決められた。

 さらに67分にはロレンツォ・インシーニェに逆転ゴールを許してしまう。結局、ユベントスはミスも重なり2-3の敗戦を喫してしまった。ただ、1stレグで3-1の勝利をおさめていたため、2戦合計5-4としたユベントスが決勝進出を果たしている。決勝戦ではラツィオと対戦する予定だ。

【得点者】
32分 0-1 イグアイン(ユベントス)
53分 1-1 ハムシク(ナポリ)
59分 1-2 イグアイン(ユベントス)
61分 2-2 メルテンス(ナポリ)
67分 3-2 インシーニェ(ナポリ)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)