ここから本文です

【時短美容】花粉に負けない1分ベースメイク

4/7(金) 12:00配信

Suits-woman.jp

花粉症の症状が出ていない方でも、この時季、なんとなく肌がかゆい、乾燥する、メイクのりが悪い、なんてことありませんか?
それは、花粉の影響かもしれません。
春は花粉だけでなく、気温の上昇や、紫外線量の増加など、肌には過酷な季節。肌のバリア機能が低下して、トラブルが起こりやすくなります。
そんなトラブルに負けない1分ベースメイクをご紹介していきます。

1分ベースメイク

花粉対策のキホンは「肌に直接花粉をつけない」こと!最近は花粉、PM2.5などを防げる機能性の高い商品が発売されています。
花粉が肌に直接つかないようコートしてくれるアイテムを選ぶこともオススメです。


ポイント:指で伸ばすとムラ付きすることがあるので、スポンジ付けがオススメです。肌が敏感な時期は摩擦が刺激になることがあるので、スポンジで伸ばすのではなく、ポンポンと軽く叩くようになじませましょう。

1分化粧直し

外を歩くときは、マスクやメガネ、ストールなどで直接肌に花粉がつかないように注意することが大切ですが、メイク直しは?
一度メイクしてしまうと、花粉を落とすために外出先でメイクオフすることは無理ですよね。
そんな時は、ミスト状の化粧水がオススメ。

一度、ミスト状化粧水をシュッとひと吹きした後に、ティッシュを顔に乗せ、ハンドプレス。そっとティッシュを外してから、スポンジで軽く押さえると、花粉だけでなく、皮脂も取れ、メイク崩れを防げます。
ローズウォーターなどは香りもついていて、気持ちもリフレッシュできますよ。ぜひ試してみて!

(教えてくれた人/小西さやかさん)
コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。最新著書は『コスメのプロが毎朝、実践する 1分メイク&1分スキンケア』。

最終更新:4/7(金) 12:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。