ここから本文です

乾貴士の代役ベベが1ゴール! オウンゴールも誘発しエイバルの3-1勝利に貢献

4/7(金) 5:52配信

フットボールチャンネル

 現地時間6日にリーガ・エスパニョーラ第30節の試合が行われ、エイバルはラス・パルマスと対戦し3-1の勝利をおさめた。この試合で、出場停止の乾貴士に代わって先発出場を果たした26歳のポルトガル人MFベベがゴールを決める活躍を見せている。

海外組、出場率トップ5! 欧州5大リーグで最も試合に出場している日本人選手は?

 スペイン国王夫妻の来日にともなって日本へ一時帰国している乾。それに伴って、もともとラス・パルマス戦は欠場予定だったが、ビジャレアル戦でイエローカードを提示された事により累積警告5枚でラス・パルマス戦の出場停止が決まっていた。コンディションの懸念から現地時間9日に行われるセルタ戦も欠場する見込みの乾だが、その間に代役のベベが結果を残している。

 試合開始して14分、ロングボールに抜け出したべべがDFの背後を取り先制点を決めた。24分にはべべのクロスからキケ・ガルシアが足で合わせようとしたところ、アイタミのオウンゴールを誘発してエイバルに追加点。

 62分にラス・パルマスのマウリシオ・レモスに1点を返されるが、66分にガルシアがペナルティエリア内で相手からのファールを受けてPKを獲得。このPKをアドリアン・ゴンサレスがしっかりとゴールに突き刺した。結局、エイバルは3-1の勝利をおさめている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)