ここから本文です

【J1展望】横浜×磐田|注目必至の“10番”対決。横浜のキャプテンは前任者を前に輝けるか

4/7(金) 17:30配信

SOCCER DIGEST Web

横浜――H・ヴィエイラやバブンスキーの奮起にも期待。

J1リーグ 第6節
横浜F・マリノス-ジュビロ磐田
4月8日(土)/19:00/日産スタジアム
 
横浜F・マリノス
今季成績(5節終了時):9位 勝点7 2勝1分2敗 7得点・6失点
 
【最新チーム事情】
●前節のC大阪戦で負傷した中町は、左下腿肉離れ(全治2か月の見込み)と発表され、痛い離脱になった。
●前節はコンディションを考慮してベンチスタートだったバブンスキーの先発が濃厚。ポジションはもちろんトップ下だ。
●右サイドハーフはマルティノスか前田か。練習でキレのある動きを見せていた前者が有力か。
 
【担当記者の視点】
 開幕直後の好調ぶりは影を潜め、ルヴァンカップを含めて公式戦4試合白星なしと調子を落としている。
 
 それでも、昨季までの大黒柱だった中村俊輔率いる磐田には、プライドを賭けて負けるわけにはいかない。
 
 背番号10を受け継いだ齋藤は、前任者を前に輝きを放てるか。中村と中澤の「盟友対決」など、見どころは満載だ。チームとしては、ここに来て得点力が落ちてきているだけに、H・ヴィエイラやバブンスキーの奮起にも期待したい。

【PHOTO】美女揃い!Jクラブ応援番組のMC&レポーターたち♥

磐田――高橋祥平がSBで磐田デビューへ。齋藤との対決に「潰します」。

J1リーグ 第6節
横浜F・マリノス-ジュビロ磐田
4月8日(土)/19:00/日産スタジアム
 
ジュビロ磐田
今季成績(5節終了時):10位タイ 勝点7 2勝1分2敗 5得点・4失点
 
【最新チーム事情】
●負傷が治り、完全合流した新戦力の高橋が右SBで紅白戦をこなす。
●しかし……今度は松井が怪我をして戦線離脱。
●さらに小川大が体調不良で今週の全体練習に加わらず。
 
【担当記者の視点】
 静岡ダービーに続き、今度は中村俊輔の前所属とのビッグマッチに臨む。「俊輔ダービー」を前に、選手たちは「連勝することが重要」と口を揃える。名波監督は「我々は一戦必勝。勝てば上位陣に食い込める。続けて緊張を保てる点で、横浜戦は良いタイミング」と意気込む。
 
 警戒するのは、横浜の両サイド。清水戦と同じ布陣ならば、右サイドでは中村対齋藤と10番が対峙するシーンが見られそうだ。その中村をフォローする形になるのが高橋祥平。経験の少ない右SBでの先発が濃厚だが、齋藤とのマッチアップに「潰します」とひと言。
 
 高橋にとっては磐田でのデビュー戦。中村以上に、静かに熱く燃えているかもしれない。
 

最終更新:4/7(金) 18:06
SOCCER DIGEST Web