ここから本文です

【男の眉毛講座】頼りなさそうな下がり眉をキリッとさせると、モチベーションも上向きに!

4/7(金) 16:20配信

HARBOR BUSINESS Online

 こんにちは、日本初の男性眉毛スタイリング専門店、「プラスエイト」創業者の佐々木啓介です。

⇒【画像】施術後の姿

 本日はボヤっと薄く下がり眉でお悩みの眉をキリッと、仕事が出来る印象にしたいというお客様の例をご紹介させて頂きます。

 まず、「薄眉」、「下がり眉」のデメリットと改善方法について。

①老けて見える

眉は加齢とともに薄くなっていき、皮膚のたるみで下がっていくものです。

【改善法】

・少し角度を上げ、眉下のラインをスッキリさせるとお目元に光が取りこみやすくなり、若々しくみえます。

②幸が薄そうに見える

眉が薄過ぎると顔に覇気がなくなり、どこか物寂しく不幸せそうに見えがちです。

【改善法】

・ワックス脱毛で眉のラインを出す事により薄眉、毛量が少ない眉も自眉が引き立ち男らしい印象に変わります。この場合はあまり細さを出さない眉がおすすめです。

③頼りなく見える

眉は角度が下がっていると頼りなさそうに見えます。いつも困っている様にもみえがちです。

【改善法】

・眉上のラインを最大限に生かす事により、目元が上がってみえます。眉下のラインを感覚で自己処理しすぎると眉尻がなくなってしまうので要注意です。

 その結果……

◆下がり眉が整うとシャープな顔の印象に!

 眉毛下のラインを骨格、目元、お顔全体のバランスに合わせて自然な角度をつける事により、少し頼りない雰囲気がキリッと男らしい印象に変わりました。眉毛上のラインは左右の眉の高さを合わせて、男性の皆様のお悩みで多い左右のバランスを訂正したいというお悩みを解消いたしました。

 比べると、違いがよくわかります。

 他にも「自眉が薄い」、「下がり眉」でお悩みの方がよくいます。元々毛がないからどう処理したらよいか分からない、どうにも出来ないと諦めている方も多くいらっしゃると思います。

 しかし諦めていた「薄すぎる眉」「下がり眉」でもキリッと男らしい印象に変わる事が可能です。

 眉は表情を生み出し相手に与える印象を更によく出来る大切なパーツなので、そのまま諦めてしまっては損ですよ。

 また、眉と心は密接な関係にあり眉の形ひとつで心の持ちようが変わります。高いモチベーションを保ち続ける為にも「眉の形」は重要な意味を持ちます。

 眉毛にコンプレックスがあり、変えたいが周りに気づかれたくない、キレイになりすぎて眉だけ浮いてしまうのではないか、細くなり過ぎてしまわないか、、、などの悩みは、なかなか自身では解決できません。そうした場合は思い切って眉毛スタイリングサロンの門を叩くのも良いと思います。

 サロンでは施術前にお客様としっかりカウンセリングし、一人一人の元々の眉毛、筋肉、お顔全体のバランスなど見ながらお客様にあうデザインを提案してくれます。ぜひ、活用すると良いでしょう。

 男性の顔を最終的に変えるのは眉毛です

<文・佐々木啓介>

※当記事内の画像のすべての権利は、プラスエイトに属します。無断転載および加工を禁じます。

【佐々木啓介】

1973年生まれ。数々のサロン経営を経て、日本初の男性専門眉毛スタイリングサロン「プラスエイト」を創業。現在、都内で3店舗を展開中。20代はもちろん、50代までの男性ビジネスマンが足しげく通うサロンとして話題を呼んでいる

ハーバー・ビジネス・オンライン