ここから本文です

パクチーヌードルも!トップバリュから本場アジアの味が新登場

4/8(土) 6:00配信

東京ウォーカー

イオンは、世界各国の料理を再現した「トップバリュ ワールドダイニング」第3弾として、アジア各国の料理の味をイメージした計11品目の商品を4月5日(水)から発売している。

【写真を見る】日本でも人気のパクチーがチキンヌードルに

「トップバリュ ワールドダイニング」は、イオンが2016年3月から発売している冷凍食品などのシリーズ商品。“世界を旅する食卓”をコンセプトに、旅先で食べた本場の味を手軽にリーズナブルに味わうことができる。第3弾の今回はタイ、シンガポール、インドネシア、韓国の料理が選ばれた。そのラインアップの一部を紹介する。

■ パクチーチキンヌードル(105円、税込)

日本でもトレンドの食材となったパクチーを主役に楽しめるカップ麺。かやくにパクチーを使用しているほか、調味油にもパクチーの香りをつけることで、パクチーの風味を存分に楽しめる。

■ オイスターオムレツ(429円、税込)

シンガポールのソウルフードとして屋台で多く食べられている「オイスターオムレツ」。特徴はふっくら蒸し上げた牡蠣と魚醤のバランスのとれた旨み。別添のチリソースを仕上げにかければ、本格的な一皿の完成だ。

■ 海鮮チャプチェ(321円、税込)

緑豆、ばれいしょ、えんどう豆の3種の原料をバランスよく配合したはるさめが、本場・韓国のもちもち感を感じさせる一品。直火回転釜ではるさめと具材を炒めているので、作り立てのようなおいしさを楽しむことができる。

紹介したほかにも、シュリンプトーストやシンガポールラクサなど、エスニックテイストの商品が勢ぞろい。本場のおいしさを味わって、世界を旅する気分に浸ってみては。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。