ここから本文です

「天才!志村どうぶつ園」のスタッフが語るネコの魅力とは!?

4/8(土) 6:00配信

ザテレビジョン

毎週土曜夜7.00から日本テレビ系で放送中の「天才!志村どうぶつ園」の特番「天才!志村どうぶつ園 新装開店!3時間SP」が、4月8日(土)夜7時から放送される。

【写真を見る】ニャンともすごい! 滝沢カレンの周りに子ネコが集まる

イヌ派の相葉雅紀とネコ派の伊野尾慧が、ゲストにかわいさをプレゼンする「こっちのほうがカワイイワン!ニャン!」や、カワイイ赤ちゃんを見つけてスタジオに連れてくる「犬猫赤ちゃんスカウトキャラバン」などの新企画がスタート。

イヌやネコなど、さまざまな動物たちが登場する同番組のスタッフに、ネコを取り上げるムック「ザテレビニャンVol.2」編集部がインタビューを行った。

――ネコたちとどのようにコミニケーションを取っていますか?

ネコはある程度の行動範囲が決まっているので、昼はここで、夜はここといった、生活リズムを確認します。あとは、やっぱり嫌われないように追い掛け過ぎず、餌もあげちゃ駄目な物も多いので、気を付けています。でもだいたい花ガツオとビニールの音が好きなので、近づいてほしいときに使っています!

――スタジオ収録のときはどんな風に接していますか?

スタジオの裏には飼い主さんやトレーナーさんもいるのですが、必ず収録ごとに動物担当のスタッフがいる体制になっています。動物なので予測不可能なこともありますが、スタッフは普段から動物と触れ合っているので、接し方は慣れていますね。

――さまざまなネコに接している皆さんから見た、ネコの魅力とはどんなところですか?

「追い掛けると逃げちゃうけど、構わないと寄ってくるまさしく“ツンデレ”なところ! あと“ぐにゃぐにゃ”しても大丈夫そうな軟らかさも他の動物にはない魅力だと思います」

そんな愛情たっぷりで動物たちに接しているスタッフの思いが詰まった同番組に注目だ!

また、発売中の「ザテレビニャンvol.2」では、「番組スタッフが選んだベストニャンコ3」なども掲載している。

記事提供社からのご案内(外部サイト)