ここから本文です

銃口を向けられて「時計をよこせ」と脅され…A・マドリーのコケが強盗の被害に

4/8(土) 12:19配信

SOCCER DIGEST Web

7万ユーロの高級時計を強奪される。

 アトレティコ・マドリーのコケが強盗の被害に遭うというショッキングなニュースが、スペインから飛び込んできた。『エル・ムンド』紙などが報じている。
 
 4月6日の19時頃のことだ。マドリード市内のチャンベリ地区にある地下駐車場に車を停めようとしたスペイン代表MFが、駐車券を取ろうと運転席の窓を開けた、その時だった。いきなり頭に銃口を向けられ、「お前の時計をよこせ」と脅されたのだ。
 
 身に着けていた7万ユーロ(約840万円)相当の高級時計を渡すと、強盗はバイクに乗ってあっという間にその場を立ち去ったという。
 
 警察が駐車場に設置されていた防犯カメラの映像などをもとに犯人を追跡しているものの、現時点ではまだ捕まっていない。
 
 4月8日に宿敵レアル・マドリーとのダービーに挑むコケ。この大一番を前に受けた精神的ショックは計り知れない。プレーに影響が出ないのを祈るのみだ。
 
 何はともあれ、身体に危害が加えられなかったのは、不幸中の幸いだった。
 
文:ワールドサッカーダイジェスト編集部
 

最終更新:4/8(土) 18:25
SOCCER DIGEST Web