ここから本文です

岡村隆史の貯金は10億円!? 賢い使い道を考えよう

4/9(日) 7:00配信

ザテレビジョン

4月10日(月)の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)は、大阪人100人に聞く世論調査「大阪べ~たバンク」、ファイナンシャルプランナーが教える「岡村の貯金10億円のかしこ過ぎる運用法」、若手芸人が丸一日かけて街の“過ぎる”を調査する「関西過ぎる調査旅」を放送する。

【写真を見る】岡村隆史の財布の中身をチラ見!

「大阪べ~たバンク」では、大阪の男性100人に「デートで使える勝負店」を調査。街行く男性に話を聞くと、「夜景のきれいなお店」など、定番のスポットが上がる。

さらに、「勝率100パーセント」と豪語する男性は、確実に女性が大好きな“勝負店”を紹介。また、「勝率は7割」という男性の勝負店を桂坊枝夫妻がリポートする。

笑い過ぎる奥さんと共に坊枝が訪れたのは、沖縄料理やイタリアン、おすし、居酒屋などさまざまなジャンルの店が集まったフードコートスタイルの施設だ。

施設内の他の店のメニューをデリバリーしてもらえることが魅力の一つだが、バーやカラオケまでそろっており、移動せずにすべてを楽しめるのも大きな魅力。

スタジオでも、なるみは「いつも2軒目に行くときに悩むから、ここは便利やね」と勝率7割に納得する。そんななるみに、岡村隆史は「オレの中に“2軒目”という概念がなくなってる!」と目からうろこ(?)で、2軒目は女の子との距離が縮まる場所だということをすっかり忘れていた様子。

さらに「2軒目に誘われないと、興味がないんやなと思ってしまう」という斎藤真美アナの言葉を受け、岡村は「これからは2軒目や!」と、鼻息を荒くする。

銀シャリの鰻和弘が「岡村さんの貯金は10億円」と勝手に予想したことから、10億円の貯金を持つ男になった(?)岡村。「岡村の貯金10億円のかしこ過ぎる運用法」では、ファイナンシャルプランナーのいちのせかつみ先生を迎え、貯金10億円をどう使うべきなのかを考える。

現在、お金の管理は父親に任せているという岡村は「10億円もない!」と即座に否定。そこで、財布を見ればお金がたまりやすいかどうかが分かるという、いちのせ先生が診断することに。

早速先生が岡村の財布をチェック。「お札の気持ちになることが大事」といういちのせ先生が教えるお金の貯まる財布とは? 

いよいよ10億円の運用法について考えるが、そもそも、岡村が独身のまま死ぬと、10億円はどうなるのかが焦点に。

両親が亡くなっている場合は、妹が相続するが、残念ながら半分以上を相続税で取られてしまうという。これには「そんなん、アカンわ! 先生、助けて!」と岡村も驚きを隠せない。

そんな岡村に、いちのせ先生は「早く、結婚せよ」とアドバイス。妹と異なり、妻の場合は相続税がかからないのだという。

それでも、どうしても結婚できない場合の最終手段は「使うこと」と力説し、そこでいちのせ先生お薦めの「10億円の使い方」を紹介。それは“金”“寄付”の2つで、それぞれの具体的な方法に岡村の答えは?

ほか、「関西過ぎる調査旅」では、若手芸人のミキが大阪府高石市の“過ぎる”を徹底調査する。

最終更新:4/10(月) 14:19
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)