ここから本文です

NGT48奈良未遥「この曲のせいで、最近ずっと泣いているんです…」

4/9(日) 19:00配信

BEST TIMES

4月12日(水)発売のシングル『青春時計』でついに全国に打って出る、AKB48国内5番目の姉妹グループ「NGT48」。新潟県を活動拠点とし、地域活性化をテーマに2015年に結成されたグループだが、今回のメジャーデビューをきっかけに、もっと彼女たち個人のことをみんなに知ってほしい! と言うことで、それぞれのパーソナルに迫るインタビューを短期連載! 

“ピヨピヨの成長途中”という、みはちゃんこと奈良未遥。新潟県出身のメンバーが多い中、の青森県出身ということで、津軽弁で仲の良いメンバーを他己紹介してもらいました! さらに、研究生メンバーは私服で登場してもらっちゃいましたよ! 今回のみはちゃんコーデには、実は仲よしエピソードが詰まってます♡

――おっとりキャラに津軽弁という、とてもかわいいギャップのある奈良さんには、この質問をぶつけたいと思います。ずばり、仲の良いNGT48のメンバーBEST3は? もし可能であれば、津軽弁で教えてください。

(編集部注※ 津軽弁を感じていただくため、今回は特別に文中の一部を太字や(ルビ)で表記しております)

奈良 え~とですね、仲(なが)いいメンバーは……悩むなぁ……んでも、西潟茉莉奈ちゃん、荻野由佳ちゃん、西村菜那子ちゃん……の3人ですね。

――ほほう! ちなみに奈良さんにとって西潟さんは、どんな人? 

奈良 西潟さんは――私(わだし)はガチャって呼んでるんですけど、ガチャと由佳ちゃんと私は、よくガチャのおうちに行って遊んだり、お鍋したりするんですよ。彼女は面倒見がいいというか、なんでも相談出来るし、優しいし、気くばり上手だし……私にとっては、メンバーというよりも、もぉ、お姉ちゃんみたいな人ですね。

――今日の衣装も、実は西潟さんからのプレゼントって聞いたけど? 

奈良 はい♡ ガチャが私のお誕生日にプレゼントしてくれたものなんです。とても気に入っているんですよ♡ 似合ってますか? 

――西潟さんは料理上手だって聞いたけど、お鍋以外に何か作ってくれたりする? 

奈良 いろいろ作ってくれるんですけど、ガチャが作るタコライスがすごく美味しくて、私、大好きなんです。それでついついリクエストしちゃうんですよ。タコライスに付けてくれるスープみたいなのがあるんですけど、それもすごく美味しくて♡ 「今度、未遥が食材買うから作って!」ってお願いしている真っ最中なんですよ。

――では、荻野さんについて教えてください。

奈良 由佳ちゃんは、副キャプテンとしてNGT48のことを引っ張ってくれて、すごい尊敬できる仲間です。実は、研究生公演が始まるときに、由佳ちゃんがメンバーひとりひとりにメッセージカードを書いてくれたんです。しかも、気付かれないように衣装のかごに入れておいてくれて……。ふっと見たらカードに「がんばってね!」って書いてあって……そうやって、いつもみんなを喜ばせようとしてくれる、優しい子なんです。

――うわ、なんか聞いてるだけで感動して泣きそうになってきた。そういう心配りって、うれしいよね。

奈良 そうなんです。とくに公演前で緊張している中だったので、本当にうれしかったです。いつか、由佳ちゃんみたいになれたらいいな、って思ってます。

――続いて、西村菜那子ちゃんは? 同じ研究生だけど、ライバルって感じだったりしないの? 

奈良 ライバルなんてとんでもないです!!  菜那子ちゃんは本当に素敵な女の子で、私のことをいつも優しくフォローしてくれるんですよ。私が緊張してしゃべれなくなっちゃったりすると、背中ポンポンってしてくれたり、目を合わせて「うんうん、大丈夫、がんばれ!」って応援の視線を送ってくれたり、しゃべる内容をこっそり教えてくれたり……。

――優しすぎる……! 

奈良 そうなんですよ。菜那子ちゃんの気くばりには、いつも救われているんです。あ、NGT48のメンバーは、みんな優しいんですよ。本当に、NGT48に入って良がったぁ~って思っています。

――あれ? ふと思ったんだけど、発音はわりとナマっているけど、そこまでベタな津軽弁は出ないね。

奈良 イントネーション(奈良さんの発音では:いんとねぇしょん)が違ったりっていうのはあるんですけど、普段は標準語の環境にいるので、こういうインタビューだと、なんか勝手に緊張しちゃって、普通の言葉になっちゃうんです。でも、家族としゃべっでたり、地元のお友達と電話したすぐ後にスタッフさんから電話があっだりすると「今日、すごいナマってるね。どうしたの?」って言われます。だから本当は、すごいんです♡

――津軽弁、好き? 

1/3ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

出版社ベストセラーズの編集者が作る「感情を揺さぶる」情報マガジン「BEST TIMESベストタイムズ」。