ここから本文です

横浜に似たニュージーランドの港町 オークランドは街歩きが楽しい!

4/9(日) 12:01配信

CREA WEB

#121 Aucklandオークランド(ニュージーランド)
最大の都市だけれど首都じゃない

 ニュージーランドの経済と商業の中心であり、人口の約3分の1が暮らす最大都市、オークランド。日本から直行便が飛んでいるので、この国の顔のようなイメージがあるけれど、実は首都ではありません。「カナダ(もしくはブラジル)の首都は?」のような、ひっかけ地理問題になりそうな存在の街です。

 かつて首都機能があったオークランドは南半球で最も高層のスカイタワーをはじめ、各種施設が充実しています。そして港の香りというか、緩やかに時間が流れる中、街歩きが楽しいおしゃれなスポットや、緑に癒される公園があり、少し郊外へ足を延ばせばビーチも……。

 頭の中でオークランドの要素を並べると、ふと横浜に似ているような気がします。きっちりと都市としての基盤がありつつ、すぐそばに海が感じられる暮らしぶり。憧れてしまいます。

 オークランドきってのおしゃれストリートといえばポンソンビー。ダウンタウンの西側に、約1キロ続きます。表通りにはニュージーランドのアーティストの作品を扱うアートショップや、おしゃれな洋服屋さんなど、ひとつずつ店を覗きたくなるラインナップ。

 つい衝動買いをしてしまったのは、その名も“ガラクタ”の「フラットサム・アンド・ジェットサム」。店内には昔の調理器具や書類入れの棚など、アンティーク家具や置物などが所狭しと並び、ちょっとした探検家気分で掘り出し物を探す楽しみがあります。

Flotsam + Jetsam
(フラットサム・アンド・ジェットサム)
所在地 84 Ponsonby Rd., Ponsonby, Auckland
電話番号 09-361-3831
http://www.flotsamandjetsam.co.nz/

スイーツやストリートフードも充実!

 ポンソンビーでのショッピング中の休憩には、裏路地に入ってみましょう。おしゃれなカフェや話題のレストランがひょっこり見つかることも。

 住宅街に立つ「リトル&フライデー」は、週末マーケットに出店するために、親子とその友達でケーキ作りを始め、当初は金曜日のみ営業のテイクアウト店だったのが、今やオークランドきっての人気のスイーツショップに。

Little & Friday
(リトル&フライデー)
所在地 42 Douglas St., Ponsonby, Auckland
電話番号 09-376-9462
http://www.littleandfriday.com/

 また、フードトラックの変化形の「ザ・ストリートフード・コレクティブ」など、どの店も感度の高いこだわり系なのに、気取っていないのが、港町ならでは。

 元中央郵便局など歴史的な建物を生かし再開発したブリトマートも、訪れたいエリア。街中に緑を巧みに取り入れた憩いの広場を中心に、“ガーデン・トゥ・テーブル”をコンセプトに掲げるヘルシーなレストランなどが集まっています。

1/2ページ

最終更新:4/9(日) 12:01
CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2017年9月号
8月7日発売

定価780円(税込)

100人の、人生を豊かにする1冊、1曲、1杯
本と音楽とコーヒー。

岡村靖幸×ほしよりこ
高橋一生「ひとり、静かな生活」

ほか