ここから本文です

指原莉乃 「自虐と毒舌」を武器にMCトップ戦線に躍り出る

NEWS ポストセブン 4/10(月) 7:00配信

 HKT48のメンバーでバラエティー番組に引っ張りだこの指原莉乃(24才)。最近はMCとしての仕事も増えてきていたが、この春、ゴールデンや新番組での起用が相次いで決まっている。MCとして飛躍の春となりそうだが、司会者・指原莉乃の実力を改めて分析してみたい。コラムニスト・テレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 * * *
 この春、指原さんがMCを務める『徳井と後藤と麗しのSHELLEYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系、水曜21時、4月19日~)と『こんなところにあるあるが。土曜あるある晩餐会』(テレビ朝日系、土曜21時58分、4月15日~)がゴールデンタイムに昇格。さらに深夜でも、オール深夜ロケに挑む『真夜中』(フジテレビ系、日曜25時25分、4月16日~)、全国のアイドルをゲストに迎える『この指と~まれ!』(フジテレビ系、金曜26時、5月5日~)の新番組2本がスタートします。

 指原さんはこれまでも、『HKT48のおでかけ!』(TBS系)、『さしこく~サシで告白する勇気をあなたに~』(フジテレビ系)、『指原カイワイズ』(フジテレビ系)などでMCを務めてきたものの、いずれもAKBグループのメンバーが大半を占める深夜番組でした。それだけに、前述した4つの番組は相当なステップアップと言えます。

 ただ、指原さんは『ガッテン!』(NHK)、『ワイドナショー』(フジテレビ系)、『痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ系)、『有吉反省会』(日本テレビ系)、『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』(テレビ朝日系)、『この差って何ですか?』(TBS系)と、各局で準レギュラー番組を持っているなど、女性タレントの中でも経験値と認知度はトップクラス。言わば、準備期間が終わり、満を持してゴールデンタイムでのMC挑戦ということになります。

◆女性タレントに毒を放つ貴重な存在

 指原さんのMCは、「考えすぎない」「無理しない」自然体スタイル。てきぱきと進行するのではなく、視聴者の延長線上にいるような立ち位置から、出演者に何気なく声をかけています。

1/3ページ

最終更新:4/10(月) 8:17

NEWS ポストセブン