ここから本文です

浅田真央、フジの緊急特番で“引退を決めた瞬間”を明かす

4/11(火) 20:14配信

ザテレビジョン

長年日本のフィギュアスケート界を支えてきた、浅田真央選手の電撃引退発表を受けて、フジテレビ系では4月12日(水)夜7時より「引退 特別番組 浅田真央26歳の決断~今夜伝えたいこと~」を放送することが分かった。

【写真を見る】やっぱり笑顔が一番! 独占密着では“真央スマイル”も

なお、そのため同日同時間に放送を予定していた「おじゃMAP!!SP」は、1週スライドする形で、4月19日(水)夜7時より放送される。

フィギュアスケート界のみならず、日本のスポーツ界をリードし続けた“国民的ヒロイン”浅田真央が、ついに引退のときを迎える。

華麗なスケーティングと、トレードマークともいうべき“トリプルアクセル”で世界を魅了し続けた浅田真央。今回の番組は、これまでの彼女への“感謝”を込めた特別な番組となる。

引退発表直前、長きにわたり彼女の取材を続けてきた東海テレビ・渡辺克樹ディレクターに語った“独占インタビュー”と“密着取材”の様子、そして秘蔵映像も満載で、浅田真央の大きな決断の裏側とこれまでの軌跡を余すところなく伝える。

浅田真央自身の希望もあり、昨年10月から平昌五輪に向けて密着取材が継続していた中での彼女の決断。

最後に「浅田真央が伝えたいこと」とは何なのか。そして15年もの間、取材を続けてきた中で収めた秘蔵映像と数々の奇跡のような名演技も盛りだくさんで、笑顔と挑戦の軌跡に日本中の注目が集まりそうだ。

浅田真央は「小さな頃から地元の名古屋で取材していただき、ずっとお世話になってきた渡辺さんには、今回の件についてきちんとお話ししたいと考えました。この取材を通じて私の気持ちが応援してくださった皆様に伝わればうれしいです」とコメントを寄せている。

【番組詳細】

日本中を驚かせた引退発表の直前、浅田真央は彼女を15年間取材し続けたディレクターだけにその胸中を語った。姉の舞と姉妹そろって久しぶりのツーショットインタビューで、迷いや葛藤、そして引退を決めた瞬間を明かす。

そんな妹を見詰めてきた姉の立場から、舞もまたその胸中を明かす。そして、幼い頃から通い続けた思い出の地・練習リンクのロッカールームを訪れ、万感の一日に密着する。

この番組にだけに明かした思いと、独占インタビュー、そして密着取材の模様がたっぷりと放送される。

また、フィギュアスケートとの出会いを作った最愛の母・匡子さんが撮影した、姉妹にも見せていなかった幼少期からの成長を記録したビデオ映像もこの番組内で独占初公開。

番組スタッフに託された秘蔵映像を、真央と姉・舞が初めて目の当たりに。その瞳にあふれ出た涙と愛する母への思い、姉妹だけが知る秘話も紹介する。

世界が感動した名演技を真央と共に振り返り、戦いの裏側にあった新事実も明らかになる。

なお、スタジオには姉の舞を迎え、姉ならではの言葉で“最強の妹”への思いを吐露する。

最終更新:4/13(木) 13:54
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)