ここから本文です

CMで話題!「あけてびっくり生茶箱」を美女がお試し

4/11(火) 21:14配信

東京ウォーカー

女優の波瑠やアーティストの吉川晃司がお茶作りを体験するCMで話題の「あけてびっくり生茶箱」をご存知だろうか。気になる中身は今のところまだ明かされていない本品を、ウォーカープラス編集部では一足早く入手。そこで早速、モデルの綾瀬羽乃さんに試してもらった。

【写真を見る】「箱もかわいい! 収納やインテリアにも使えそう」と綾瀬さん。これは江戸時代後期、お茶を輸出される際に使っていた茶箱がモチーフになっている

「あけてびっくり生茶箱」は、今年17周年を迎えた「キリン 生茶」を販売するキリンビバレッジが実施しているプレゼントキャンペーンの賞品だ。中にはそれぞれお茶の香りや色味をいかしたアイテムが詰まっているが、“何が入っているかは、届いてからのお楽しみ”だ。まだお見せできないのが残念!

このほか、LINEギフトコードなどのポイントが当たる「あけてびっくりギフト券」、4つのテーマを設けて各分野を代表する人がセレクトした「あの人の生茶箱」の計3種類が登場する。「あの人の生茶箱」には、フラワーアーティストのニコライバーグマンが用意した、テーブルを華やかに彩る“フラワーの生茶箱”や、お茶本来の苦みや甘みが楽しめるショコラが入った“食の生茶箱”などが並ぶ。

また、「あけてびっくり生茶箱」には共通して「生茶体験キット」が入っているそう。これは茶葉や茶さじがワンセットになっており、手軽に生茶を淹れて楽しめるキット。CMでも印象的なこのキットに綾瀬さんにトライしてもらった。

箱を開け、「わ~!」と声を上げる綾瀬さん。「素敵~!でも、『生茶体験キット』以外の中身はまだ秘密です」と、キットを取り出して準備を進める。「茶さじやお茶の葉など、結構道具が多いんですね。これはなにか、普通のお茶とは違う秘密がある予感!」。すっかり興味津々な様子だ。

中身は2種の茶さじとカット茶葉、微粉砕茶葉、ティーバックの5点。「キリン 生茶」は2016年に味をリニューアルし、従来より細かくカットした茶葉を低温で抽出することで香りやうまみを引き出した。それに最新技術で微粉砕した”かぶせ茶”の粉末を加え、コク深く軽やかな余韻が続く味わいに仕上がったという。このキットはその工程を体験できるプレミアムなセットなのだ!

ではさっそく体験スタート!まずはティーバックに、「カット茶葉」を専用の茶さじで2杯分を入れる。それを50度前後の低温のお湯で淹れたら、そのまま約3分間じっくり待とう。「茶葉は濃厚でいい香り。専用の茶さじできちんと量を計れるので、とっても便利です!」(綾瀬さん)。

最後に「微粉砕茶葉」を専用の0.1グラムスプーンでひとさじ入れ、しっかりと混ぜたら完成!「思っていたより簡単!最近お茶を淹れる機会もなかなかないので、勉強にもなりました」と綾瀬さんもにっこり。

淹れたてのお茶を飲みながら、すーっと息を吸う綾瀬さん。「いい香り。口に残る心地いい苦みと、すっきりしたお茶の香りに癒されます。ペットボトルの生茶も大好きだけど、自分で淹れるとその過程も楽しめる。濃さを調整するなど、自分好みにアレンジできるのもポイントです」。

「生茶体験キット」をはじめ、お茶の楽しみとサプライズが詰まった「あけてびっくり生茶箱」。応募は2017年4月20日(木)までなので、その中身を確かめるべくぜひ申し込んでみて。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:4/11(火) 21:18
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。