ここから本文です

東京・大阪・神戸のインデペンデントショップ3店が合同ポップアップ

4/11(火) 13:41配信

WWD JAPAN.com

東京・大阪・神戸のインデペンデントショップ3店が合同ポップアップ

 北欧の小規模メゾンのアイテムを中心にした東京のウェブ・セレクトショップ「ウグラ(UGGLA)」、大阪のギャラリー兼セレクトショップ「エクスキューブ(EXCUBE)」、神戸の古着をメーンに原宿に初出店したセレクトショップ「ウパニシャッド(UPANISHAD.)」の3店が合同で4月14~21日の期間、ラフォーレ原宿でポップアップ“REBEL CRASH”を開催する。

 ウグラは、日本初上陸のロシアブランドを中心に、韓国の「ロケット ランチ(ROCKET × LUNCH)」や、デンマーク発の「マッズ ディーネセン(MADS DINESEN)」などをセレクト。「エクスキューブ」は、リメイクアイテムをメーンとし、「ジェレミー・スコット(JEREMY SCOTT)」のヘッドパタンナーを務めたデザイナー、ジュンマリー(junmarie)が手掛ける「ムーンゾーン(MOONZONE)」など新鋭ブランドをラインアップ。「ウパニシャッド」は海外で買い付けたビンテージアイテムや、ハードコアやパンク、スケートなどのカルチャーがベースの「ノイズ クラフト(NOISE CRAFT)」との限定コラボアイテムを販売。セレクトショップ「カンナビス(CANNABIS)」が手掛ける「サベージ(SUB-AGE.)」など、ドメスティックブランドを中心にセレクトする。

 ショップコンセプトは、“現代のモードに反旗を翻すような独特のセレクトを持ち合う”こと。カルチャーを中心とした、インデペンデントなセレクトを中心とする、3店のアイデンティティーをメーンにしたコンセプトショップだ。

最終更新:4/11(火) 13:41
WWD JAPAN.com