ここから本文です

香川がCLモナコ戦に先発か ドルトムント公式の予想スタメンに名を連ねる

4/11(火) 9:10配信

Football ZONE web

8日のバイエルン戦欠場も、トゥヘル監督が前日会見で戦列復帰を明言

 ドルトムントの日本代表MF香川真司が、現地時間11日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦、本拠地モナコ戦で公式戦2試合ぶりに先発復帰する可能性が高まっている。クラブが発表した予想スタメンに名を連ねた。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 香川は日本代表戦から抱えていた筋肉系の問題が発覚したため、8日に行われたブンデスリーガ第28節のバイエルン戦(1-4)はメンバー外となっていたが、モナコ戦に向けた前日会見で指揮官のトーマス・トゥヘル監督は香川、ドイツ代表MFユリアン・ヴァイグル、ポーランド代表DFウカシュ・ピスチェクというバイエルン戦を欠場した主力選手の復帰を明言していた。

 クラブ公式サイトが発表したドルトムントの予想スタメンはGKビュルキ、DFピスチェク、ソクラティス、バルトラの3バック、中盤は守備的MFがヴァイグルとゲレイロ、その前に右からMFプリシッチ、デンベレ、香川、シュメルツァー、1トップにFWオーバメヤンとなった。

 長期離脱からの復帰を目指すMFマルコ・ロイスもすでに練習に復帰しているが、メンバー入りの可能性は当日の判断になりそうだ。FWアンドレ・シュールレ、エリック・ドゥルム、マリオ・ゲッツェは引き続き欠場となる。

 本拠地での第1戦で、コロンビア代表FWラダメル・ファルカオ、18歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペなど強力攻撃陣を擁するモナコの攻撃をゼロに抑えることができるかが、ベスト4進出に向けた大きなポイントとなりそうだ。そして公式戦2試合ぶりの復帰が予想される香川は、欧州の舞台で輝きを見せることができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/11(火) 9:10
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新