ここから本文です

バルサ最強“MSN”に“ファイブ・スターズ”で対抗! ユーベ指揮官が真っ向勝負を宣言

4/11(火) 15:40配信

Football ZONE web

注目のCL8強対決 アッレグリ監督「より多くの得点を奪わなければいけない」

 UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝でスペインの強豪バルセロナと対戦するイタリア王者ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、攻撃力を武器とするバルセロナに対して真っ向勝負に出ると宣言した。記者会見の様子をUEFA公式サイトやイタリア衛星放送局「プレミアム・スポーツ」が報じている。

【写真一覧】美女サポーター特集 あのスター選手の美人妻やガールフレンドも…

 初戦をホームで戦うユベントスだが、アッレグリ監督は「第1戦をホームで戦う場合、失点は避けたい」としたものの、バルセロナの攻撃陣を抑えきれる自信に満ち溢れているわけではないと話し、より多くの得点が必要だとしている。

「あなたたちの誰もが、バルセロナに対し2試合とも0-0で終えてPK戦で勝利することは想像できないだろう。つまり、彼らより多くの得点を奪わなければいけないということだね。ただ、恐れているわけではない。彼らに大きなリスペクトの念を持つが、我々は準備がよくできたと思っている。準々決勝の中では、このゲームと、レアル・マドリード対バイエルン・ミュンヘンが最も素晴らしいカードだが、我々が突破できるように全力でプレーする」

 堅守を代名詞とするイタリア王者を率いる指揮官はこう話し、バルセロナに対して撃ち合いの末に勝利することを宣言した。

看板攻撃陣による熱い撃ち合いとなるか

 その言葉通り、アッレグリ監督はアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン、同FWパウロ・ディバラ、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ、コロンビア代表FWフアン・クアドラードに加え、ボランチの一角にボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチを配置する“ファイブ・スターズ”と呼ばれる攻撃陣のスタメン起用を宣言した。

 バルセロナも、UEFA公式サイトはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの看板攻撃トリオ“MSN”のスタメン出場を予想している。

 イタリア王者のホームで行われる第1戦から、“ファイブ・スターズ”vs“MSN”の看板攻撃陣による熱いバトルが展開されることになりそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/11(火) 15:40
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新