ここから本文です

【ACL採点&寸評】浦和×上海上港|「中国最強軍団」一蹴。PK2本阻止の西川がMOM! R・シルバ、宇賀神らも高評価!!

4/11(火) 21:50配信

SOCCER DIGEST Web

魅せた西川。オスカールのPK2本に立ちふさがる!

[ACL・4節]浦和レッズ(日本) 1-0 上海上港(中国)/4月11日/埼玉

 

【PHOTOで振り返る】R・シルバ先制弾、GK西川がファインセーブ連発!!

【チーム採点・寸評】
浦和 7.5
 冷たい雨が降る重たいピッチコンディションにもかかわらず、ブラジル代表歴のあるオスカール、エウケソンらを擁する今季中国リーグ2位、移籍金総額160億円という「中国最強軍団」を相手に(フッキは今回メンバー外)、ボールを支配して試合を進めた。
 
 前半終了間際に青木の縦パスをズラタンがつなぎ、最後はラファエル・シルバがDFのわずかな隙を突くシュートを突き刺す。後半はPK2本や再三にわたるミドル弾など、相手の猛攻を跳ね返し、早めの選手交代をして逃げ切った。
 
 次節4月26日のホームでのウェスタン・シドニー・ワンダラーズ戦で、グループステージ突破が決まる可能性が高まった。
 
【浦和|採点・寸評】
GK
1 西川周作 8.5 MAN OF THE MATCH
空いたスペースを正確に突くキックで起点になる。前半はポストに救われるシーンもあった。そして後半、オスカールのPKをまずビッグセーブ! さらに訪れたもう1本は、相手との駆け引きに勝ってキックミスを誘った。その後も直接FK、決定的なミドルを確実に止めるなど鬼神のごとくゴール前にそびえ立ち、勝利をもたらした。文句なしのMOM。
 
DF 
46 森脇良太 6.5
ボールの収めどころとして機能。素早いプレッシングで、相手に自由を与えなかった。終盤、相手に数的優位を作られた際は修正をしたかった。
 
6 遠藤 航 6.5
抜かれたらおしまいというピンチで、抜群の対応を見せて阻止。ゴールラインぎりぎりでのクリアも見せた。
 
5 槙野智章 6
30分に惜しいミドルを放つ。リードをしたあとは守備に軸足を置き、サイドに張り出すエウケソンに対応。ハンドでPKを与えたが、オスカールのキックミス(西川のプレッシャー)に救われた。

1/2ページ

最終更新:4/12(水) 18:42
SOCCER DIGEST Web