ここから本文です

ランキングに変動も! 好感度調査、ガッキーが初のトップ3入り! 男性の1位は?

4/12(水) 12:00配信

Suits-woman.jp

この人がテレビにでていると、つい見ちゃう。そんな人はいませんか? 今年も年2回、実施されている『テレビタレントイメージ調査』の調査結果が発表されました。上位ランキングに変動があったとのこと。さっそくチェックしてみましょう!

上位の顔ぶれが変わり、新垣結衣さんが2位にランクイン

「女性タレント人気度」では、女優の新垣結衣さんが前回調査(16年8月度)の9位から2位にランクアップ! 自身初のトップ3入りを果たしました。昨年主演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のヒットとともに人気度のスコアを一気に伸ばしました。

近年、上位の顔ぶれは綾瀬はるかさん、天海祐希さん、浅田真央さん、DREAMS COME TRUEらで固定化されつつありましたが、久々にランキングにも変動が。

また、昨年のリオ五輪で活躍し、その後結婚した福原愛さんが4年ぶり(13年2月調査時33位)に50位圏内に登場。結婚式などでドレスアップした幸せそうな姿が度々報道され、今回19位にランクインしています。

☆女性タレント 人気度 ベスト20

1位:綾瀬はるか
2位:新垣結衣
3位:天海祐希
4位:浅田真央
5位:北川景子
6位:ローラ
7位:深田恭子
8位:杏
9位:石原さとみ
10位:篠原涼子
11位:いきものがかり
11位:吉永小百合
13位:渡辺直美
14位:DREAMS COME TRUE
15位:樹木希林
16位:小泉今日子
17位:菅野美穂
18位:宇多田ヒカル
19位:福原愛
20位:柳原可奈子
20位:吉田羊

4年連続で俳優の阿部寛さんが1位に!

続く、男性タレント部門では、俳優の阿部寛さんが4連覇を達成! 揺るがぬ強さを見せつけました。2位には、前回調査で3位だったマツコ・デラックスさんがランクイン。

錦織圭さんは、2年前初めて1位を獲得しましたが、昨年のリオ五輪で日本に96年ぶりのメダルをもたらしたこともあり、久々のトップ3入りとなりました。

昨年から人気度スコアを倍近くに伸ばし自身初のベスト50入りを果たしたのは、星野源さん。37位にランクインしました。新垣結衣さんと出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』のヒットと共に主題歌「恋」の大ヒットも記憶に新しいところです。

☆男性タレント 人気度 ベスト20

1位:阿部寛
2位:マツコ・デラックス
3位:錦織圭
4位:明石家さんま
5位:タモリ
6位:イチロー
6位:博多華丸・大吉
8位:所ジョ-ジ
9位:内村光良
10位:相葉雅紀
11位:大泉洋
12位:渡辺謙
13位:桑田佳祐
14位:松岡修造
15位:ビートたけし(北野 武)
15位:阿部サダヲ
17位:中居正広
18位:岡田准一
19位:大谷翔平
20位:福山雅治
20位:さまぁ~ず


テレビでよく見る人気者がずらりと勢ぞろいしていますね。女性タレント部門2位の新垣結衣さん、男性タレント部門でも大きくランキングをあげた星野源さんと、「逃げ恥」ブームはまだまだ続きそうです。



【参考】※ 株式会社ビデオリサーチ

【調査概要】
調査期間:2017年1月28日(土)~2月5日(日)調査地域:東京駅を中心とした半径30km圏 調査対象者:満10歳~69歳の男女個人 有効標本数:1,130人(男性タレントに対して565人が女性タレントに対して565人が回答)標本抽出法:エリア・ランダム・サンプリング法 調査方法:訪問による質問紙留置法
調査タレント数:男性タレント500人、女性タレント500人の計1,000人

最終更新:4/12(水) 12:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。