ここから本文です

スキレットではじめる、お家で楽しむアウトドアごはんレシピ

4/12(水) 15:30配信

エイ出版社

山へ行けない週末のお楽しみにぜひ。

鋳鉄製フライパンのスキレット。ダッチオーブンより気軽に買いやすく、料理したまま器としても使うこともでき、自宅でも簡単レシピでアウトドアを味わえると人気です。今回はそのスキレットを使ったブランチや、おつまみ、デザートにぴったりのレシピを紹介! 山へ行けない週末のお楽しみにぜひ。

丸ごとカマンベールフォンデュ

5インチのスキレットは、市販のカマンベールチーズにぴったりサイズ。今回はロッジ製を使いました。

【材料】(2~3人分)
市販のカマンベールチーズ(ホール)…1個
ビール…大さじ1

【下準備】
1.オーブンを230度に予熱しておく。
2.カマンベールチーズは十字に切り込みを入れておく。

【作り方】
1.スキレットにカマンベールチーズを丸ごととビール大さじ1を入れる。
2.230度のオーブンで15分焼けばできあがり!

フランスパンにディップしていただくのがおすすめです。

フランスパンが固くなってしまったら……

「外はカリカリ、中はしっとり」を取り戻す方法があるんです。まずは真ん中に包丁を入れ、オリーブオイルたっぷりと塩を適量をかけます。そして濡らしたクッキングペーパーでくるみ、オーブンに入れてようすを見ながらあたためるだけ!

あつあつスモアプレート

一度食べ始めたらつい、「Some more!」といってしまうほどの、やみつきのおいしさから名付けられたこのレシピ。こちらも5インチのスキレットを使います。

【材料】(2~3人分)
板チョコ…50g
マシュマロ…100g
塩…少々

【下準備】
1.板チョコは砕いておく。
2.オーブンを230度に予熱しておく。

【作り方】
1.スキレットに砕いた板チョコを並べ入れ、その上からマシュマロを隙間なく敷き詰める。
2.230度のオーブンで6分ほど焼いて完成(焼き目がついてなければ追加加熱)。

チョコがとろとろのうちに、クラッカーやフルーツにディップしてめしあがれ!

アボカド&パプリカの豚肉巻き

お次はビールやワインに合うおつまみを。豚肉に巻くのは、自宅の余り食材でもOKです!
【材料】(ピンチョスサイズ4個分)
豚バラ肉…100g(4枚)
塩…適量
アボカド…1/2個
パプリカ…1/2個
行者ニンニク…4本
オリーブオイル…適量

【下準備】
1.アボカド、パプリカは同じ幅のくし形に切っておく。
2.オーブンを250度に予熱しておく。

【作り方】
1.まな板に多めの塩をふり、その上から豚バラ肉を広げ、アボカド、パプリカ、行者ニンニクをのせ、豚バラ肉にくるくると巻いていく。
2.巻いた上から楊枝を刺し、形を安定させる。
3.250度のオーブンで15分ほど焼いて完成(肉に焼き目がついてなければ追加加熱)。


今回レシピを教えてくださったのは、料理道具料理道具コンサルタントの荒井康成さん。5歳の息子とキャンプを楽しむイクメンで、『ランドネ 2017年4月号 No.86』ではこのほか、ダッチオーブン料理のレシピも教えていただきました。どれも簡単で本格派の味わい。ぜひお試しください!

○荒井康成さん
http://www.foodflavortools.com/hom_1./YASUNARI_ARAI.html


(写真:高橋郁子)

最終更新:4/12(水) 15:30
エイ出版社