ここから本文です

毛穴汚れやニキビに! 春の肌美容は「ピーリング」で決まり

4/12(水) 18:00配信

オトナンサー

 春は恋の季節――。

 いま大好きな彼がいる人も、これから意中の男性にアタックする人も一度、自分の「肌」を見直してみませんか。

 オトナンサー編集部では今回、お肌が気になり始めた女性のための「肌美容」について、漢方美容家で韓方(はんばん)薬膳料理専門家の余慶尚美さんに聞きました。

 これを読んで、素敵な恋を楽しみましょう。

毛穴汚れやニキビ跡に最適なピーリング

「肌美容に目覚めた方。春のメーキャップ製品が出そろっている今、春らしいチアフルなメークを取り入れたくなりますよね。ただし、その前に忘れてはいけないのは、土台であるお肌をキレイにすること。キメを整え、トーンアップするだけでもキレイ度はグンと上がります」(余慶さん)

 余慶さんによると、肌美容というとまず、化粧水や乳液などのスキンケア製品の見直しを考える人が多いといいますが、オススメは「ピーリング」。毛穴の汚れやニキビの跡が気になる人には最適だそうです。「ピーリングによってお肌の新陳代謝がスムーズに行き、古い角質によるお肌のくすみも解消できます」。

 さらに、スキンケア製品の浸透率もアップするため、キメがふっくらとした、明るい肌を実現できるのだとか。

本格的なものから洗顔剤まで

 ピーリングにはさまざまな種類があり、クリニックでは、麻酔を使用する本格的なケミカルピーリングやレーザー、ホームケアでは、超音波でピーリングできる美顔器やお風呂で洗顔しながらピーリング効果が得られる洗顔剤、植物エキスが入ったゴマージュタイプのマッサージクリームなどがあります。

「初めての人は、まず角質オフができるマスクやゴマージュタイプのマッサージクリームから始めてみましょう」

 ピーリングのタイミングは、季節の変わり目や生理前などをなるべく避けるようにして、肌の調子が良い時に行います。また、紫外線によるダメージを防ぐために、日中ではなく夜に行い、その日はいつも以上に肌の保湿を心がけるようにします。

 ちなみに、ピーリングは肌の調子が良い人も月1ペースで行うようにし、肌の代謝を整えます。「また保湿が一番大切です。デイリーマスクを朝メーク前や夜のスキンケア時にすることで、メークがのってお肌のキメが整い、くすみ知らずのお肌が持続します」。

オトナンサー編集部

最終更新:4/12(水) 18:00
オトナンサー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

オトナンサー

株式会社メディア・ヴァーグ

日々報じられるニュースの中から気になる話題をピックアップし、掘り下げた記事や、暮らしに役立つ基礎知識などをお届けします。