ここから本文です

アーセナル、バルサと新監督候補を奪い合い? ヴェンゲル体制終焉迫る

4/12(水) 15:00配信

フットボールチャンネル

 アーセン・ヴェンゲル監督の去就が不確定となっているアーセナルは、バルセロナと同じ新監督候補を争うことになるかもしれない。11日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

2位には元バルサの天才司令塔 チャンピオンズリーグ歴代出場ランキング 1位は…

 アーセナルを20年間以上にわたって率いてきたヴェンゲル監督は、現在の契約が満了する今シーズン限りで退任する可能性が高まりつつある。10日に行われたプレミアリーグ第32節のクリスタル・パレス戦に0-3で敗れ、来季チャンピオンズリーグ出場権確保に向けた状況が厳しくなったことで、ヴェンゲル監督の立場はさらに苦しいものとなった。

 現在は批判も強まっているとはいえ、長年にわたってクラブの“顔“だったヴェンゲル監督の後任選びには大きな注目が集まることになりそうだ。『マルカ』によれば、アスレティック・ビルバオを率いるエルネスト・バルベルデ監督に対して、アーセナルの名前で監督就任を打診する連絡があったという。

 バルベルデ監督は、バルセロナの有力な新監督候補にも挙げられている。バルサのルイス・エンリケ監督は今季限りでの退任をすでに表明しており、クラブはバルベルデ監督を候補の一人としてリストアップしているとみられる。

 バルベルデ監督自身は、イングランドでの仕事にも関心を抱いている模様だという。アーセナルはヴェンゲル監督の後任をスペインから招聘する可能性もあるのだろうか。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)