ここから本文です

うどん、そば、ラーメン!鎌倉の絶品三大麺に舌鼓

4/13(木) 7:00配信

東京ウォーカー

鎌倉にあるそば、うどん、ラーメンのレジェンド店をチョイス。鎌倉で麺と言えば「そば」のイメージが強いが、カレーつけ麺や正統派ラーメンなども食べてみる価値あり。

【写真を見る】「雲水料理 左阿彌」の店内

■ 雲水料理 左阿彌(さあみ)

地魚の丼がメインの店だが、うどんもおすすめ。春夏は喉越しよい細麺に、地元漁師から届くシラスなど7種の具が絡むぶっかけうどんが登場。水揚げの状況次第で生シラスがのることも。

■ 麺屋 波(WAVE)

カレーつけ麺専門店。カレーつけ麺は、スパイスが香る濃厚カレーつけ汁に、旬の鎌倉野菜5~6種などの具がよく合う。シメはカツオダシをかけてカレー茶漬けにするのがおすすめ。麺は太麺と細麺から選択できる。

■ なかむら庵

創業五十余年のそばの名店。信州産などのそば粉で打つ田舎そばは、力強いコシと風味があり、観光客を魅了する。トロリと濃厚なそば湯のファンも多いとか。春夏に人気の冷やしなめこそばのほか、とろろそばも評判。

■ 鎌倉 松原庵

築85年の趣ある古民家で営む江戸前そばの店は、由比ヶ浜の観光名所。夜は日本酒(グラス)540円~などの酒と料理を楽しみ、そばでシメたい。エビ、イカがたっぷりのあられ揚げを盛る天せいろが一押し。

■ ラーメン ひら乃

小町通り入口に構える1969年創業の老舗。時代と共に進化した懐かしい味わいの醤油ラーメンや味噌ラーメンを求め、わずか7席の店内に地元客や外国人客が押し寄せる。良質素材が生きる上品なスープが美味。

【東京ウォーカー】

最終更新:4/13(木) 7:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。