ここから本文です

鍛えて美しい体に!元ミス・ユニバース日本代表が福岡のジムで直接指導

4/13(木) 17:00配信

東京ウォーカー

4月10日(月)に、最先端のトレーニングを提案し続けるフィットネスジム「トータル・ワークアウト福岡店」(福岡市博多区)が中洲ゲイツビル内の6階フロアに移転。「TRAINING COMPLEX」と掲げ、日本を代表するアスリートをはじめ、高いレベルでのパフォーマンスが必要なアーティストやモデルのサポートや、その道のプロが直接指導するレッスンを常設。“本物が集まり、本物が指導する”日本初の複合型施設としてうまれ変わる。

【写真を見る】「特に女性はヒールを履くので、美しい歩き方や立ち姿勢に必要な体幹の鍛え方を教えたい」と話す宮本エリアナさん

記者発表では、トータル・ワークアウト代表のケビン山崎氏や、2015年ミス・ユニバース日本代表の宮本エリアナさん、アビスパ福岡の井原監督、ライジングゼファーフクオカのジョシュ・ペッパー氏、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏、元ソフトバンクホークスの松中信彦氏が登場。

同施設で、定期的に特別レッスンを行う予定の宮本さんは、「ミス・ユニバースとしての活動を通して学んだ、日常的な所作やウォーキングを中心に指導します。“第一印象は3秒で決まる“と言われているので、美しい姿勢に必要な体幹や筋肉を鍛えるトレーニングも教えたいです」と話した。

また、施設内には、脂肪を落としつつ、筋肉をつけるために必要な“プロテインフード”を提供するデリが登場。身体作りに重要な栄養補給が効率よく摂取できる。

“本物”の技術や指導者がそろう最高の環境で、理想のカラダを手に入れよう。【福岡ウォーカー編集部/杉山はづき】

最終更新:4/13(木) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。