ここから本文です

中国王者のブラジル代表に激震…賭博関連企業の広告撮影で国外追放か。日本人セクシー女優とも共演

4/13(木) 16:43配信

フットボールチャンネル

 中国の広州恒大に所属するブラジル代表MFパウリーニョが出演したプロモーション広告が波紋を呼んでいる。英紙『デイリー・ミラー』などが報じている。

空前絶後のヘアスタイル! 元ナイジェリア代表DFウェスト、超絶怒涛の髪色5選

 パウリーニョはフィリピンのベッティング企業『Letou』のプロモーション広告を撮影する際、日本人セクシー女優の葵つかささんと共演。しかし、この行為は中国で違法行為にあたる可能性があるという。

 同紙は「パウリーニョは赤面しているようだが、中国で日本人ポルノスターと違法なベッティング企業のプロモーションを撮影したことで国外追放のリスクを負った」と伝えている。

 アジア最大のベッティング企業でもある『Letou』はイメージキャラクターとしてパウリーニョをはじめ中国超級リーグ王者である広州恒大の外国人選手を起用しているが、中国で賭博行為は法律で禁じられている。また、FIFAは選手がサッカーのベッティング企業に対する直接的な関与を禁止している。

 また、中国ではポルノも違法とされているが、葵つかささんとの共演自体は違法ではない。撮影は中国にあるパウリーニョの自宅で着衣した状態で行われ、葵つかささんを「モデル」と紹介されていたという。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)