ここから本文です

原口元気、レギュラーでW杯出場見据え移籍の可能性も? 候補はプレミアか

フットボールチャンネル 4/13(木) 17:01配信

 独紙『ビルト』は12日、ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表FW原口元気は将来的にプレミアリーグでのプレーを望んでいるようだと報じている。

香川は35得点で2位 ブンデスリーガ日本人得点ランキング 1位は…

 ヘルタと2018年までの契約を結んでいる原口。記事によると、現在クラブとの契約延長の話し合いが停滞と伝えている。その背景には原口がプレミアリーグでプレーしたいという意向を持っているようだ。

 記事ではさらに、2018年のロシアW杯でレギュラーとしてプレーすることを目標としている26歳のドリブラーは出場機会を増やすために移籍も考えていると伝えている。

 ヘルタのパル・ダルダイ監督は「サイドの選手の役割はアシストとゴールを決めることだ。ハラグチはもっとクオリティーを上げなければならない」と左右のサイドのポジションでプレーする原口に注文を付けている。

 今シーズンはここまでリーグ戦26試合に出場して1得点2アシストを記録している原口。しかし、直近5試合でフル出場はわずか1試合にとどまっている。

フットボールチャンネル

最終更新:4/13(木) 17:01

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)