ここから本文です

JY(知英)が“女子モドキ”に!? かわいすぎるダンスも話題

4/14(金) 5:00配信

ザテレビジョン

5月10日(水)に1stアルバム『Many Faces~多面性~』をリリースするJY(知英)が、4月13日からスタートした桐谷美玲主演ドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)の主題歌で、新曲「女子モドキ」のミュージックビデオを公開した。

【写真を見る】超クールなJY、キュートなJY…さまざまな魅力を大放出!

“明日こそ変われるはず!”という思いを前向きに歌った応援ソングである同曲のMVでは、変わりたいけど一歩踏みだせない、JY演じるものぐさな“女子モドキ”の妄想ストーリーが展開される。

“こうなりたい!”という理想の形として雑誌の中から飛び出してくるさまざまな女性像は、本楽曲がリード曲として収録されるアルバムのキャッチコピー「私は、いろんな女で出来ている。」を体現しているかのごとく、それぞれに魅力的な姿をのぞかせている。

また、サビで披露されるダンスもかわいらしく、ドラマと共にこの春話題になりそうだ。

MVの制作には、Y!mobileのCMなどでも話題の永見浩之氏が率いるクリエーティブチームが参加し、“私は、いろんな女で出来ている。”というアルバムキャッチコピーをはじめ、全体のクリエーティブを担当。

監督には、Play StationのWEBCMや数々のMVを担当してきた稲葉右京氏が起用され、“6人のJY”が見事に共演する映像が完成した。

撮影当日は、JYがさまざまな衣装に着替え、それぞれのキャラクターの個性に寄り添ったセットチェンジを繰り返すなど、20時間を超える長時間の撮影ではあったが、終始笑い声の絶えないにぎやかな現場となった。

さまざまな妄想を繰り広げ、“明日こそ変わる!”と決心しつつも、先延ばしにして最後には眠りに落ちてしまうJY。誰しも経験のある姿で共感を誘い、楽曲の持つ歌詞の面白さをうまく引き出したMVに注目が集まる。

さらに、今回登場したJY扮(ふん)する個性豊かな6人のキャラクター。このMVだけで終わらず、今後の展開があるかもしれないとのことなので、今後の動きにも期待してほしい。

クリエーティブディレクター・永見は「6人のJYさん大集合のシーンはマイロという特殊なカメラを使っての撮影。6人のJYさんのアクションとなめらかなカメラワークがシンクロしていて、見応えがあると思います!」と自信を見せる。

また、稲葉監督は「時にかわいく、時に格好よく。ファッションの違いによるキャラクターの振る舞いの変化を描くことに注力しました。いろいろなJYさんの魅力を味わえる映像になったと思います」とアピールした。

最終更新:4/14(金) 5:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)