ここから本文です

ブッフェでエッグハント!?東京ディズニーランドホテルのイースターメニュー

4/14(金) 17:00配信

東京ウォーカー

東京ディズニーランドホテルでは6月14日(水)まで、東京ディズニーランドで開催されている「ディズニー・イースター」にちなんだ、スペシャルメニューを提供している。

【写真を見る】鳥の巣をイメージした「エッグデニッシュ」

今回ご紹介するのは、ブッフェレストラン「シャーウッドガーデン」で楽しめる「“ディズニー・イースター”ディナーブッフェ」(大人4630円)。かわいらしい装飾が施されたブッフェ台には、イースターをイメージしたものや、春らしい素材を使用した料理がずらりと並ぶ。

メニューは前期と後期で異なり、今回は5月9日(火)まで提供される前期のラインアップの中から、見た目でも「ディズニー・イースター」を満喫できる、“タマゴ”モチーフの4品をピックアップ!

■ 「チョコクリームブレッド」

抹茶チョコ、ストロベリーチョコ、ホワイトチョコの3種類がそろう、カラフルなタマゴ形のパン。運が良ければ、ウサギの耳が生えた“うさたま”風のチョコブレッドに出会えることも!こまめにブッフェ台をチェックしてみよう。

■ 「エッグデニッシュ」

サクサクのデニッシュ生地にウズラの卵とカレーソースを入れ、鳥の巣をイメージしたユニークなビジュアルの一品。

■ 「カラフルエッグサラダ」

ポテトサラダとエッグサラダを合わせ、3色のウズラの卵をトッピング。ピンク色のウズラの卵はビーツで色づけをしている。

■ 「マンゴーシュークリーム」

見た目はタマゴのようだが、シュー生地の中にはマンゴークリームが入り、トロピカルな味わいを楽しめる。生地の表面にはホワイトチョコレートをコーティング。

さらに、ドリンクでも「ディズニー・イースター」を満喫したい人には「“ディズニー・イースター”スペシャルノンアルコールカクテル」(1240円)がおすすめ。色鮮やかなゼリーボールを浮かべてイースターを、ストローでウサギの耳をイメージした一杯だ。

マンゴージュースやライムシロップ、クラブソーダなどを用いて、フルーティーで爽やかな味わいに仕上げている。甘すぎず後味もすっきりしているため、ブッフェのお供にぴったり。

見た目のかわいさはもちろんのこと、味もホテルならではのハイクオリティな料理がそろう、同レストランのブッフェ。パークをちょっとだけ抜け出して、「ディズニー・イースター」の世界を目と舌の両方で味わい尽くそう!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

最終更新:4/14(金) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。