ここから本文です

シングルのための記念日、韓国の「ブラックデー」とは?

4/14(金) 12:10配信

コスモポリタン

クリスマスにバレンタイン、ホワイトデーなど、カップルにとってうれしい記念日はいろいろあるけれど、コスモポリタン イギリス版によると、韓国にはなんと「シングルの人のための記念日」もあるのだとか。

恋のモチベをアップ!「ありえない出会い」の名作映画8選

それは4月14日の「ブラックデー」と呼ばれる日。“ブラック“というと、どうしても暗いイメージが浮かんでしまうかもしれないけれど、実際ブラックデーは悲壮感よりも、「シングルを楽しんじゃえ!」という感じらしい。

この日は、2月14日のバレンタインデーにチョコレートや花などのプレゼントをもらえなかった人(つまりシングルの人)が、“独り身の寂しさ“を葬り去るかのごとく全身黒づくめで集まり、ジャージャー麺を食べるんだそう。ジャージャー麺は日本でもコンビニや中華料理屋さんにある、豚肉の入った黒みそを麺にかけて混ぜながら食べる料理のこと。もともとは中華料理だけれど、韓国では今や国民食といわれるほどポピュラーな食べ物。

「韓国では、4月14日は“ブラックデー“。シングルの人は黒い服を着て、黒い麺(ジャージャー麺)を食べるっていう特別な日なの。だから私もやってみた(麺はないけどね)」

シングルの人のための記念日なんて、世界でも珍しいかも。だけど、韓国ではブラックデー以外の毎月14日が恋愛関連の記念日らしく、そう考えると、そのうち1つや2つくらいはシングルのための日でもいいんじゃないかって思えてくる。

ちなみに5月14日はバラを贈りあう「ローズデー」、6月14日は「キスデー」、7月14日はペアリングを交換する「リングデー」と、周りに自分の恋人を公開する「シルバーデー」なんだとか。韓国ではそのほかにも交際100日目を祝うなど、恋人がらみの記念日はかなり多いみたい。

もしもあなたがシングルで、旅行などで4月14日に韓国にいるのなら、黒い服を着ておいしいジャージャー麺を食べて、シングルならではの自由を謳歌してみては?

※この翻訳は、抄訳です。

最終更新:4/14(金) 12:10
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。