ここから本文です

柴崎や鈴木のプレー姿も視聴可能に! DAZNがスペイン2部の試合ライブ配信を発表

4/14(金) 13:32配信

Football ZONE web

23日から毎節2試合、昇格プレーオフ6試合をライブ配信

 スポーツ配信サービス「DAZN」はMF柴崎岳が在籍するテネリフェ、DF鈴木大輔が在籍するヒムナスティック・タラゴナが所属するリーガエスパニョーラ2部「LaLiga 1|2|3」の試合を23日から毎節2試合、昇格プレーオフ6試合をライブ配信することを発表した。

【一覧】海外日本人プレーヤー43人「最新推定市場価格ランキング」

 柴崎は1月にテネリフェに移籍後、心身のコンディションを崩した時期があったものの復調すると3月に入ってスペインデビュー。4月2日のオビエド戦で初スタメンを飾るなどホセ・ルイス・マルティ監督の下で出場機会に恵まれつつある。また鈴木はタラゴナでここまで28試合に出場。センターバックとしてレギュラーの座を確保している。

 この状況もあって、かねてより国内ではリーガ2部の放送を要望する声があったが、同社は放映権を獲得したことを公式ツイッターなどでリリース。同社公式サイトには以下のような文面が記されている

「スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』は、2017年4月23日(日)より、スペインのプロサッカーリーグ2部、LaLiga 1|2|3の2017シーズン注目試合を放映することが決定いたしました。これにより、先日発表したラ・リーガ サンタンデール(1部)に加えて、2部のラ・リーガ1|2|3の最大毎節2試合、プレーオフ6試合をライブにてお楽しみいただけるようになります」

「日本人選手においては…」と言及

「日本人選手においては、鹿島アントラーズからテネリフェへ移籍した柴崎岳選手が、先日のレウス戦で公式戦デビューを飾りました。テネリフェは、現在リーグ3位に付けており、ラ・リーガ(1部)への自動昇格圏内である2位に浮上できるかどうか、注目が集まっています。さらに、ジムナスティック・タラゴナに所属する鈴木大輔選手は、2月に行われたレアル・サラゴサ戦にて移籍後初ゴールを挙げ、逆転勝利に貢献しました。この結果、チームは降格圏を脱出し鈴木選手の更なる活躍にも期待が高まっています」

 これまで映像では伝わらなかった柴崎や鈴木らプレーぶりが実際に流れることで、さらに注目度はアップしそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:4/14(金) 13:32
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新