ここから本文です

インテル、EL準々決勝でスカウト派遣。お目当の選手は?

4/14(金) 8:40配信

フットボールチャンネル

 インテルが現地時間13日に行われたヨーロッパリーグ(EL)準々決勝1stレグのアンデルレヒト対マンチェスター・ユナイテッドの試合にスカウトを派遣していたようだ。13日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 同メディアによると、お目当の選手は19歳のベルギー代表MFユーリ・ティーレマンスとのこと。この試合では腕章を巻いてチームキャプテンを務めており、随所で攻撃参加していた。現時点の市場価値は2000万ユーロ(約23億円)以上あるという。

 ティーレマンスは今季公式戦44試合に出場し18得点11アシストを記録している。ベルギー代表としては昨年11月に行われたオランダ代表との国際親善試合でデビューを果たし通算3試合に出場していた。過去にはユベントスやユナイテッドも獲得を目指したことがある。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)